赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

Youtube

いくらなんでもこれはひどすぎるだろ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国の芸能番組で黒人侮辱 海外のネットユーザー憤慨
「反吐が出る」「言葉を失った」 Youtubeにも批判動画が続々と上がる




▲MBC芸能番組「セバクィ(三回り)」で女性出演者2人が黒人の扮装で歌を歌っている。

MBC芸能番組の黒人侮辱映像がインターネットを通じて流布し、
海外ネチズンから強い非難を受けている。
最近ある国内ダンスグループのタイ洪水戯画化発言と合わせて
「韓国の人種差別」 まで議論される様相だ。

問題になった映像はMBC芸能番組「セバクィ(三回り)」の1月21日放送分。
当時、放送で黒人に扮装したある女性出演者二人が
滑稽な身振りと表情を浮かべて歌を歌った。
顔を黒く塗り、厚い唇などを目立たせて見せ、
漫画映画「赤ちゃん恐竜ドゥーリー」に登場するキャラクターの「マイコル」 を
連想させる扮装だった。

本格的な物議はMBCがこのような映像を去る17日、
グローバル動画サイトYouTubeに上げて始まった。
映像を見た海外ネチズンたちは「黒人に対する人種差別」と憤慨した。
ある海外ネチズンはブログに該当映像の
キャプチャー画面を何枚か上げた後「言葉を失った。
吐き気がする人種差別的映像」と非難した。
引き続き「最も驚くべきことは出演者の歌と踊りでなく、
これを見て笑って手を叩く出演者たちの行動」としながら
「全国に放送される番組でこういう人種差別がなされているのに、
どの出演者1人もこれを制止しなかった」と指摘した。

このネチズンが上げた文には「反吐が出る」とか「MBCの謝罪を要求する」
というネチズンたちのコメン トが相次いで上がってきた。
論議以後、問題の映像はYouTubeから‘非公開’に設定されて見られない状態だ。
しかし、YouTubeには該当放送に対する批判を含む動画が
続けて上がってくるなど波紋が収まらないでいる。

去る24日、ある黒人女性はこの放送を批判する6分の動画を上げた。
この女性は映像の中で興奮 して悪口を連発し「一体どういう考えなのか理解できない」
として「Kポップはアジアを越え 全世界で人気があるが、
韓国人も他の人種に対する理解の心を持つべきではないか」と批判した。

ある白人女性も26日、動画を上げて「これはパロディでなく
黒人に対する明白な嘲弄」と 強力に批判した。
彼女は自分があげた映像で最近問題になった韓国男性アイドルグループ、
Block Bのタイ洪水関連発言と少女時代の作曲家ジェニー・ヒョンの
黒人侮辱発言などを 共に取り上げて論じ「韓国人は他の文化について
理解する心を持たなければならない」と言い聞かせた。

続きを読む

裏切り者がやったんだな。

ブログネタ
エッ!ホント? に参加中!
参院議員のYouTubeチャンネルにポルノ広告動画 アカウント乗っ取りか



西田昌司参院議員(自民・京都府選出)がYouTubeに開設しているチャンネルで
1月30日未明、ロシア語のタイトルが付いたポルノサイトの
プロモーション動画が次々とアップされる事態が起きている。
何者かにアカウントを乗っ取られているもようだ。

午前5時の時点では、午前4時ごろからアップロードされた
4本の動画が視聴できる状態になっている。
いずれも30~40秒程度で、タイトルはロシア語。
Google翻訳でタイトルを翻訳したところ、「ポルノ動画が無料」といった内容だった。

その後、同アカウントは「YouTube コミュニティガイドラインの度重なる違反、
重大な違反、または著作権侵害の申し立て」により停止された。

同チャンネルでは、西田氏が政治信条を自ら語る動画や、
国会で質問に立った際の動画などを公開しており、合計114万回再生されている。
アカウントは「shoujinishida」と西田氏の名前になっている。

参院は昨年、サーバが不正アクセスを受け、全議員のIDとパスワードが
流出した可能性があることを明らかにしているが、今回の件との関連は不明だ。続きを読む

かん流は世界に羽ばたくことができるな。

ブログネタ
音楽情報 に参加中!
なぜ韓国にできて日本はできない?音楽産業の生き残り策「海外輸出」



米Googleが運営する世界最大の動画サイト「YouTube」に、
K-POPミュージックの専用チャンネルが誕生することが明らかになった。
YouTubeが特定の国の音楽専用チャンネルを設けるのは初。
Googleのエリック・シュミット会長が韓国大統領府で李明博大統領と面談し、
「専用チャンネル開設を含め、韓国文化コンテンツの
世界進出支援プロジェクトを準備している」と伝えている。

日本にも、東方神起や少女時代、KARA、BIGBANGなどの
韓流アーティストが大挙して上陸し、一大旋風を巻き起こしているが、
この流れを世界に拡大させる狙いがあるようだ。

「韓国は国家を挙げてエンタメ産業の輸出に取り組んでおり、
専用チャンネルの開設によってK-POPをブランド化し、
販売対象を世界各国に広げようとしています。
YouTubeで無料でPVを流し、知名度を高めることで海外での音楽売上や
ライブ動員につなげるという戦略をとっていましたが、
公式チャンネルが開設されれば世界的な売上を獲得できる可能性もあります」
(音楽関係者)

ネットの普及によってエンタメ産業もグローバル化しているが、
韓国はその流れに国家を挙げていち早く乗ったということか。

一方の我が国・日本は、音楽産業の海外進出は全く進んでおらず、
韓国に水をあけられる形になっている。なぜ韓国にできて、日本にできないのか。

「韓国が音楽の海外輸出に躍起になる最大の理由は、国内の市場規模にあります。
日本は売上が縮小傾向にあるとはいえ、音楽関連で3,400億円ほどの
市場規模がありますが、韓国は日本の30分の1程度しかない120億円ほど。
韓国国内だけでは、十分な収益が見込めないため、
どうしても海外で売る必要が出てくるのです。
また、韓国も経済が落ち込んでいますから、エンタメ産業で外貨を獲得したいという
政府の思惑とも一致しました」(前同)

日本のアーティストやレコード会社は、国内だけで十分な利益を得ることができたため、
わざわざ海外に出るという道を選択する必要がなかったわけだ。
しかし、音楽売上は急速に落ち込んでおり、音楽活動だけでは生計が立てられない
ミュージシャンや経営が悪化するレコード会社が増加している。
このまま国内だけに閉じこもっていれば、いずれ音楽産業の崩壊を招きかねない。

続きを読む

ノルウェー銃乱射事件に突っ込む「目も当てられない」

ノルウェー銃乱射事件の被害者たち



2011年7月22日に北ヨーロッパ・ノルウェー・ウトヤ島で発生した銃乱射事件。
死者が85人と発表されており、銃乱射事件としては間違いなく、
前代未聞の最悪事件といえるだろう。
当時、ウトヤ島には600人もの人たちが滞在していたが、
アンネシュ・ベーリング・ブレイビク容疑者はその小さな島で、
執拗に2時間も人殺しを続けていたという。

事件後のウトヤ島周辺を撮影した動画がYouTubeに掲載されているのだが、
そこにはテレビでも放送しない、あまりにも衝撃的なシーンが映されていた。

海岸沿いに多くの人たちが倒れており、おそらくすべてが死体だと思われる。
「これは映画でしょ?」や「これってゲームのワンシーンだよね?」と思ってしまうほど、
これを現実だとは信じがたい衝撃的なシーンなのだ。

海岸に無数に倒れている死体。
犯人から逃げようとして海岸で撃たれてしまったのだろうか?
それとも死体を海岸に投げ捨てたのだろうか?
それら死体が映っている動画は
動画共有サイトYouTubeに掲載されているが、あまりにも衝撃的なので
視聴するかどうかは、ご自分の判断で決めていただきたい。
しかし、どれだけ悲惨な事件だったのかを知ることができる動画ともいえる。

それにしても、どうしてこのような人の命を
何とも思わない残虐な行為ができるのだろうか?
決して許されることではないし、二度と同じ事件が発生しないことを強く願うばかりだ。
今回の事件で亡くなった人たちの、ご冥福をお祈りいたします。
続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ