ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
イスラムに入信する人の数、米国で激増 
モスクに集まる人の数、12年で75%増 理由は「平和を強調する」から




★米でイスラムに入信する人の数が増加

アメリカで行われた最新の調査の結果で、同国でイスラム教に入信する人の数が
激増していることが明らかになりました。
プレスTVが伝えたところによりますと、2000年から現在までに、
アメリカのモスクの数とモスクに集まる人の数が75%増加した、ということです。

この報告によれば、イスラム教以外の宗教への入信に対する関心が減る一方で、
イスラムに入信する人の数が増えています。

またこの報告では、2001年の9・11テロ事件は、
アメリカでのイスラム教の広がりにとって障害とはなっておらず、
同国のムスリムの数が減少し、イスラムに対する歪曲した見方が広まる
原因にもなっていないとされています。

アメリカの人々のイスラムへの入信の傾向の理由として、
平和を強調するというこの宗教の特徴があげられます。
続きを読む