赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

1位

確かにトヨタの車は質もいからなあ。

ブログネタ
トヨタ車について に参加中!
5年連続ワースト1! 『ハイエース』が盗難される理由



「ハイエースが5年連続で1位!」。
何のランキングかというと、なんと「盗難された車」のランキングなのだ。
社団法人日本損害保険協会が3月21日に発表した
『第13回自動車盗難事故実態調査結果』によると、
損害保険会社が2011年11月に保険金を支払った自動車盗難の事案のうち、
もっとも多かったのはハイエース(トヨタ)の盗難だった。
しかも5年連続でのワースト1位。その事実の背景に、いったい何があるのだろうか。

ハイエースは積載量の多いワンボックスカーで、身近なところでは
宅配業者や電気工事事業者が使っていたり、送迎バスとして利用されたりしている。
そのため「商用車」というイメージのあるハイエースが
「最も盗まれている自動車」だと聞くと、不思議に思う人もいるはずだ。
実際、この調査結果でも2位にセルシオ、
3位にランドクルーザー、4位にクラウンと高級車や多機能な
SUV車が名を連ねており、ハイエースだけが浮いているようにも見える。

同協会の調査結果では、ハイエースが盗まれる理由として1つは
「耐久性に優れ部品の汎用性もあり、海外での人気が高い」こと、
もう1つは「イモビライザの標準装備が進まずセキュリティが低いことから、
自動車窃盗団の標的となっている」ことを挙げている。
だが、耐久性や汎用性のある車は他にもあるはずで、盗難防止のための
イモビライザについても新型車については標準装備が進みつつあるという。
ならばなぜ…と考えたとき注目したいのが、
ハイエースの持つ「改造車のベースとしての魅力」だ。
続きを読む

ここまでだめだったとは。

ブログネタ
地域経済 に参加中!
大阪市が全国ワースト1位 企業転出超過 帝国DB調べ



東日本大震災の影響で、企業の本社移転が「東から西」に進む
可能性が指摘されていたものの、平成23年の移転件数はほぼ
例年通りにとどまったことが、民間調査会社の帝国データバンクの調べで分かった。
転出数から転入数を引いた数(転出超過数)が最も大きかったのは大阪市。
コスト軽減のため近隣地域へ移転するドーナツ化現象が起きているためとみられ、
ここ10年平均でも全国ワースト1位だった。

東日本から西日本への本社移転企業数は、
例年100~110社で推移しており、昨年は111社。
転出超過数ワースト20には、福島県双葉郡や
宮城県石巻市が入り、被災地からの企業転出も目立った。

一方、深刻なのは大阪の企業流出だ。
震災による大阪への本社移転の傾向はみられず、
昨年は大阪市が転出超過数147社で、全国ワースト1位だった。
売上高ベースでみるとここ10年で、同市からの転出企業合計が
14兆1489億円だったのに対し、転入企業合計は7兆9433億円。

また、大阪府は転出超過が10年連続。
大阪府からの転出先のトップは昨年、33%の東京都だった。
都道府県別では東京、愛知とも転出超過。
三大都市圏の近隣県である兵庫や奈良、埼玉などの6県は転入超過となっており、
三大都市圏でも企業のドーナツ化現象を裏付けた。

また、本社機能を移転した企業1万621社のうち、
84・9%に当たる9019社が年商10億円未満の中小企業。
千億円以上は50社だった。
続きを読む

グアム人気は殿堂入りだな。

ブログネタ
旅行あれこれ に参加中!
イマドキの若者は、何回も卒業旅行に行く 1位グアム 韓国は5位



最近の若者は内向きで、海外に行かなくなった――そう語られることも多い昨今。
ただし、大学生の卒業旅行の傾向を見てみると、実態はやや異なっている。

JTBワールドバケーションズの学生向けツアー商品「ガクタビ」の利用者数は、
円高の後押しもあり、昨年比で約2割増と好調に推移している。
ここ5年の推移を見ても、年ごとに波はあるが、微増傾向だという。
不況や人口減少のなかでも、少なくとも卒業旅行をする人は減っていないことになる。

ただしバブル期などと比べれば、人気の旅行先は変化している。
卒業旅行の定番といえば長らく、
長期休暇を取れる学生でなければ行きにくい欧州だった。
しかし、欧州は引き続き根強い人気を誇るものの、最近は日本から近いグアムが1位。
「グアムを含むミクロネシア方面と欧州方面の合計で、
全体の8割を占める」(JTBワールドバケーションズ)。

これを、不況を背景にした節約志向の表れ、と単純に考えるのはやや早計だ。
「ホテルを立地や設備に応じて3グレードから選べるようなオプションを用意したら、
予想以上に中間グレードを選ぶ人が多かった」(JTBワールドバケーションズ)。
安さばかりが重視されているわけではない。
続きを読む

すごいな韓国。2位以下を大きく引き離してやがるぜ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
エロ産業ダントツ世界一位おめでとう!韓国



世界一位おめでとう!
紛れもなくホルホルできて良かったね!
我々日本も脱帽だ!

【統計】ポルノ産業1人当たり売り上げ…1位が韓国、2位は日本[02/07]

ニューズウイーク(電子版)が6日、米国民の性統計関連グラフィックニュースを報道し、
1人当りポルノ産業売り上げの1位に韓国を挙げ注目を集めている。

報道によると、韓国民は2006年基準でポルノを見るのに1人当り526.76ドルを
使うと調査された。

次いで日本が156.75ドル、フィンランドが114.70ドル、豪州が98.70ドル、
ブラジルが53.17ドル、チェコが44.94ドル、米国が44.67ドル、
台湾が43.41ドル、英国が31.84ドル、カナダが30.21ドルなどの順だった。

ニューズウイークはこの統計がセントジョーンフィッシャー大学の米国学専攻マーク・ライス
教授が運営するブログ「ランキングアメリカ」(http://rankingamerica.
wordpress.com/)を引用したものと明らかにし、昨年8月に掲示された
「ランキングアメリカ」の関連記事は「トップ10レビュードットコム」
(http://www.toptenreviews.com/)の資料を基にしたものと説明した。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ