ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
メキシコで大量の遺体発見相次ぐ、今度は農場から167体



(CNN) メキシコ南部のチアパス州で、死後少なくとも50年以上たったとみられる
167人の遺体が見つかった。当局が明らかにした。

同州の検察当局によれば、遺体は州内の農場にある洞窟の中から見つかった。
暴行されたような形跡はないという。
今後個々の遺体について鑑定を行い、年齢、性別、死因を調べる予定。
刑事事件として捜査する可能性も排除しないとしている。

メキシコではここ数年、大量の遺体が見つかる事件が相次いでいる。
2010年8月には北部の農場で中南米からの移民72人の遺体が発見された。
付近では同年、約200人の遺体が遺棄された場所も見つかっている。
当局はバスの乗客が拉致された事件について捜査中だった。
続きを読む