赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

記者

記者団は他に聞くことがあるだろが。

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
【答えないのだ】 記者「カダフィ大佐が死亡しましたが、
一言お願いします」 野田さん「・・・」 スルースキル発動




野田首相、コメントせず2011.10.21 23:50

野田佳彦首相は21日、リビアのカダフィ大佐の死亡に関するコメントを避けた。

大産油国である同国の情勢は安全保障や世界経済に影響を与えるため、米英仏など
主要国は首脳の談話を発表しており、日本政府の感度の鈍さが露呈した。

記者団「リビアのカダフィ大佐が死亡しましたが、一言お願いします」
首相「・・・」

首相は同日朝、首相官邸への出邸時に
記者団から質問を受けたが、何も答えずに立ち去った。

原則として毎日、首相が記者団の質問に答える「ぶら下がり取材」を拒否する首相は、
記者から声をかけられても無視することがほとんど。

この日は首相談話も発表せず、オバマ米大統領がホワイトハウスで
「圧政の暗い影は取り除かれた」と声明を読み上げたのとは対照的だった。
続きを読む

内部でも嫌われてたんだね。

朝日新聞「ニセ医師」虚報。担当者は親子二代で“お騒がせ”記者



東日本大震災の被災地・宮城県石巻市などで医者を騙って
「ボランティア活動」をした揚げ句、医師法違反容疑で8月19日に
逮捕された「米田きよし」こと米田吉誉容疑者(42)。
同容疑者を人物紹介欄に登場させた朝日新聞の「脇の甘さ」が露呈した。

8月10日付「声」欄に米田容疑者を取り上げたのは、
同社報道局社会グループに所属する女性記者。
民間企業から「社会人採用枠」で朝日記者に転じた。

地方での取材、本社での内勤などを経て社会グループに配属となり、
東日本大震災では応援記者として現地に赴いた。
そして、派手に動き回る米田容疑者に目が止まり、取材したらしい。

「この米田という男、とにかく口がよく回る人物だった。
彼と酒を飲んだり、飯を食った記者は相当いて、
皆、彼の活動に注目していた」(現地で取材した記者)

事実、民放テレビ2局は、計3回米田容疑者を取り上げていた。
とはいえ、朝日内部での同記事への評価は厳しく、
「マスクをしている写真など見た事がない」
「本当に医者か確認したか」などの声があったとされる。

読者からの指摘で調査したところ、すぐに出身大学もデタラメ、
もちろん医師資格は持っていなかったことも判明。
そして、12日には報道局長名で「全文削除」となった。

朝日の虚報としては、共産党幹部だった伊藤律氏の架空会見、
自ら沖縄のサンゴを傷つけておいて告白記事を掲載した「サンゴ事件」などが有名だ。
今回の記事はこの2つと並ぶ虚報との声も上がっている。

「しかも、執筆した女性記者の父親も元朝日記者で、約20年前、
暴力団関係者との交際が一部メディアに指摘されたことがあった。

東大法学部卒で、かつては社会部のエース記者と呼ばれ、
取材先からの信頼も厚く暴力団関係者とのパイプも太かった。

そして、京都に強い勢力がある暴力団幹部の家族の結婚式に招かれ出席したことが、
一部のメディアに暴露されたのです」(関係者)

コンプライアンス(法令遵守)という言葉すらなかった時代。
自腹で交通費、祝儀を払った父親の姿勢は「取材先に信用されている証拠。
記者として立派」とかばう声が多かったものの、
名古屋本社に少しの間“島流し”になっている。

「朝日には親子の記者は珍しくはないが、二代続けての
『お騒がせ記者』は珍しい」という意地悪な声も社内で聞こえてくる。

続きを読む

「殺されたのか」

廃刊した「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」の盗聴疑惑の告発者遺体で発見



今月10日に廃刊した英日曜大衆紙「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」の記者で、
同紙の盗聴疑惑を初めて告発したショーン・ホア(Sean Hoare)氏が18日、
遺体で発見されたという。
英警察当局が明らかにした。

英プレス・アソシエーション(PA)などの報道によると、警察当局はホア氏が
英国内の自宅で死んでいたのを発見した。
死因はまだ明らかにされていないが、警察当局の発表によると、
ホア氏の死亡状況などに疑うべき点はなかったという。

ホア氏は米紙ニューヨーク・タイムズで、廃刊に追い込まれた
「ニューズ・オブ・ザ・ワールド」では電話の盗聴は広く行われていたことや、
ニューズ・オブ・ザ・ワールドの元編集長アンディー・コールソン氏がホア氏に
盗聴するよう勧めていたことなどを語っていた。

今年1月までキャメロン英首相の主任報道官を務めていたコールソン氏は、
今月8日、盗聴疑惑などに関わった疑いで英警察に逮捕された。続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ