赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

観光客

自国よりはるかにきれいだってことだな。

ブログネタ
国内! に参加中!
<レコチャ広場>「私たちに“きれいな中国”は作れない」と、
きれいな日本をみて思う



日本を訪れた中国人観光客の多くが驚くのが、
日本人のマナーのよさや街にゴミが落ちていないことだという。
中国人の民度不足、民度低下が嘆かれるなか、日本との違いが鮮明に感じられるようだ。
2012年3月26日、環球ブログのエントリーもこの問題をとりあげている。

日本を訪問して最も印象的だったのは「きれい」だということ。米国よりもずっとだ。
大きな道だけではなく、狭い路地ですらきれいだ。
都市だけではなく、農村もきれい。それに空気も澄んでいる。
車は多いが、中国のように真っ黒な排気ガスを出す車はないし、渋滞もない。

日本はなんでこんなにきれいなんだろうか。それは人々に公共心があるからだ。
中国のようにゴミをポイ捨てする人がいないからだ。
公共心は経済力によって作られるものではない。
30年前、私の実家は貧しかったがきれいだった。そう心がけていたからだ。
村には家をきれいに掃除して整理している家が何軒かあったが、
その家の子どもたちはみんな大学に進学できた。

清潔さと整頓、きれいさを重んじる母親が子どもたちを育てたのだ。
そう考えればなぜ今、中国に公共心がないかわかる。
子どものころからきれいな環境にいなければ、そういう教育を受けなければ、
大人になってもきれいな社会を作れるはずがない。
私たちの大学時代、男子学生寮の汚さ、臭さは今でも忘れられないほど。
こうした環境で育った私たちが社会をきれいにできるはずがないのだろう。
(翻訳・編集/KT)
続きを読む

韓国人よ。お前が言うなって気もするが。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国人が民度低すぎなジャップ観光客を批判「女が歩きタバコ」「道端座り込み」
「値切りするドケチ」「年寄りに席を譲らない」




韓国人に聞いた「日本人のここがヘン!」を集めてみました。

① 女性のタバコ
日本人の女の子が道で歩きタバコをしているのを見るとタバコをはたき捨
てたくなるんだよ。ふつうの良識ある韓国人女性は歩きタバコなんてぜった
いしないよ。(東大門市場 ドゥサンタワー 男性店員)

② 道端に座り込み
修学旅行できたのかしら、生徒が店の前で座り込んで飲み物を飲んでべち
ゃべちゃと話していることがある。店の前だからじゃまだし、なんで引率の教
師は注意しないのかな?(明洞 女子学生)

③ 値切りのマナー
買い物の時、値切るのはいいが、いきなり入って来て値段を聞く。そして、た
いして商品を見ないで値切る。さんざん値切られこちらも下げたのに結局買
わないで無言で店を出て行った。

④ 目上の人を大切に
地下鉄でお年寄りが乗ってきても日本人は席を譲らないね。(新村 男性)


続きを読む

アメリカ人はそんなに嫌われているのかよ。

ブログネタ
気になったニュース に参加中!
「世界で嫌われている観光客」、米国人、中国人が上位―台湾メディア



2012年3月4日、世界で最も歓迎されていない観光客は米国人であることが、
調査会社MandalaResearch LLCが行ったオンライン調査で明らかになった。
台湾NOWnewsが伝えた

同社がクーポン共同購入サイト「リビングソーシャル(Living Social)」を
通じてオンライン調査を実施した。
対象は米国、英国、オーストラリアなど5カ国に在住する約5600人。
「最も歓迎しない観光客」について答えてもらったところ、「米国人」が最多だった。
米国人自らも2割が「米国人」と答えた。

その理由は「服装がだらしない」「話し声が大きすぎる」が最も多かった。
米国人の40%が「ホテルの備品を持ち帰った経験がある」と回答、
その中で最も多かったのが「タオル」だった。

「歓迎しない観光客」の2位は中国人(15%)。
これにフランス人(14%)、日本人(12%)、ロシア人(11%)が続いた。(翻訳・編集/NN)
続きを読む

みんなが絶句するほどの風景だったんだね。

ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
伊・豪華客船座礁、「子供ら無視して、老年男性らが我先にとハシゴに群がった。
西洋人の取り乱し方に驚き」…韓国人客証言




「子どもが泣いているのに、いい年した男性たちが我先にとはしごに群がった」--。
地中海のイタリア中部ジリオ島の沖合で13日夜に座礁した
豪華客船コスタ・コンコルディア(乗客乗員約4200人)に乗り合わせ助かった
韓国の中学校女性英語教諭、康鎮珠(カン・ジンジュ)さん(47)が16日、
ローマ近郊のホテルで毎日新聞に脱出までの模様を語った。

康さんは娘(10)と妹夫婦とその3人の男子(14~9歳)計7人で、
11日夜にローマ入りした。
初の海外旅行で、1週間ほど地中海クルーズを楽しむつもりだった。
13日午後2時ごろ、ローマ北西にあるチビタベッキア港から「コスタ号」に乗船し、
遅い昼食を済ますと時差ぼけと疲れから3階にあるキャビン(個室)2室にこもった。
娘と妹と一緒にお祈りをして寝ようとした午後9時42分、
「ドーン」という衝撃で床に投げ飛ばされた。
はって廊下(長さ約50メートル、幅約5メートル)に出ると
すでに数百人の乗客が慌てふためいていた。
直後に停電した。康さんは闇の中、服や靴、
携帯電話を取りに戻れず、妹の夫と男児3人ともはぐれた。

「大声で泣き叫ぶ人がたくさんいてパニック状態だった。何を聞いても
乗員は笑いながら『ノー・プロブレム(問題ない)』というだけで誘導もなかった。
次第に船が傾きだし、英語、中国語、日本語などでの放送があったが、
女性たちの泣き声でまったく聞き取れなかった。
男性も含め西洋人がこんなに取り乱すとは思わなかった」

午後11時、救命ボートに「50人だけ乗れる」と言われたが、
3階客室脇のボートに大勢が群がり、結局、脱出は取りやめとなった。
その後、乗客約200人が2階上のデッキに上るはじごに殺到した。

「『女性と子どもが先だ!』と若い男性が叫んでも、何人もの老年男性が
我先に登ろうとし若い男性に引きずり下ろされ、激しいけんかになった」

沿岸警備隊によると、座礁約1時間後の10時半の時点で
船の傾きは20度だったが、深夜を回るころには80度になった。
康さんは「娘を引っ張り上げ3時間かけてようやくデッキに上がったが、
傾きがひどく海に滑り落ちそうになり、ロープにぶら下がり救援を待った」と語った。
沿岸警備隊の船で救出され、ジリオ島に上陸できたのは
座礁から5時間40分後の午前3時20分だった。

業務上過失致死容疑で逮捕されたスケッティーノ船長が
脱出したのはその3時間40分も前だった。
結局、妹家族も含め全員無事だったが、
康さんは「乗員が経験の浅い若者ばかりで頼りにならなかった。
学校の英語の授業で何度もみた映画『タイタニック』を思い出し、
怖くてたまらなかった」と話した。(以上)
続きを読む

さすが韓国人、日本人の変態ぶりを上手に利用しているぜ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
ソウルで日本人相手の売春再び横行



「夜に明洞を歩いていると、『きれいなコいますよ』という誘いを10回も聞いたことがある」

ソウルの繁華街で出会った日本人観光客Hさん(33)は、
特に大したことではないかのように韓国人女性との売買春の話を切り出した。
日本人のNさん(32)も「韓国に行けば、日本よりも安く買春ができるという話が
日本人男性の間で広がっている。
どうせ遊びに来たのだから『楽しんでいこう』という男性も多い」と話した。

明洞・江南地区の中・低価格ホテルを中心として、
日本人観光客相手の売買が横行している。
江南区にあるAホテルのドアマン(35)は「昨年から
日本の中年男性が買春相手の女性と一緒に歩く姿が増えた。
安い宿に泊って、浮いた費用で女性を呼ぶケースが多い」と証言した。

2006年に「性売買(売買春)防止特別法」が施行されて以降、
ソウル市内の売春街や性的サービスを提供するマッサージ店が減少する中、
日本人観光客を相手にした売買春が急速に増えている。
警察の取り締まりが厳しくなったことを受け、
女性が日本人観光客相手の業者に集中しているためだ。

2010年半ばの100円=1200ウォン前後から、最近は同1490ウォン台へと
円高ウォン安が進んだことも売買春が増えている一因だ。

1970年代に日本人が韓国にいわゆる「妓生(キーセン)観光」に訪れていたのと
同じ状況が起きているというわけだ。

日本人観光客のSさん(24)は「夕方ホテルに戻るためタクシーに乗ると、
派手な女性の写真が印刷された名刺を差し出し、
売買春をあっせんする運転手もいる」と話した。

また最近は、日本人男性を相手にした「ポン引き」も登場している。
通常、彼らは午後7?11時の時間帯に活動する。
明洞でビラ配りのアルバイトをする男性(23)は「ポン引きは男性同士で来た
日本人観光客を見事に見分け、彼らに付きまといながら上手な日本語で
『女の子いますよ』と名刺を渡している」と語った。

日本人観光客専用の売買春情報サイトも少なくない。
日本語の検索ポータルサイトで「デリヘル」「明洞」という単語で検索すると、
日本語で書かれた韓国の売買春サイトが10個以上も出てくる。

あるサイトには「ホテルにチェックイン後、名前、ホテル名、部屋番号、
好きな女性のタイプをお知らせいただければ、お好みのスタイルの女性を派遣します。
観光と食事をゆっくり楽しんだ後、ホテルで翌朝までお過ごしください」と書かれている。
観光ガイドまで兼ねた売春女性を派遣するという宣伝だ。
価格については「会社員・女子大生は5万円、
タレント・モデル級は10万円」と書かれている。

また、「××ハウス」という業者のサイトには、日本語で「韓国料理を食べながら、
チマチョゴリ(民族衣装)を着た女性と朝まで
伝統家屋で遊ぶことができる」と書かれている。
日本人向け観光ガイドの女性(45)は「韓国に3?4回ほど来たことのある男性は、
韓国の売買春サイトであらかじめ下調べし、
どこで遊ぶかを決めてくるケースも多い」と話した。続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ