赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

番組

韓国の人種差別は大変ひどいから問題になったんだろう。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国の番組で黒人を侮辱する場面、
番組プロデューサーが謝罪「傷ついた方々にお詫び申し上げます」




韓国芸能番組の「黒人」に海外ネットユーザー反発、番組PD謝罪へ

2012/02/28(火) 14:14

韓国MBC放送のバラエティー番組で、黒人を侮辱する場面があったとして、
国内外から批判を浴びている問題で、同番組のパク・ヒョンソクプロデューサーは28日、
「傷ついた方々にお詫び申し上げます」と述べ謝罪した。複数の韓国メディアが報じた。

パクプロデューサーは、メディアのインタビューに答え、
「黒人を蔑視する意図はなかった。
漫画『赤ちゃん恐竜ドゥーリー』に登場するキャラクター
“マイコル”をまねて笑いを取ろうとした。
不本意にも傷けた方々には申し訳ない」と話した。

今回問題になっているのは、1月21日に放送された人気バラエティー番組
「世界を変えるクイズ-セバキ」。番組では女性お笑いタレントが
漫画のキャラクターに扮して登場した。

しかし、2人が顔を黒く塗り、唇を厚くし、髪の毛がカールしたかつらをかぶるといった
姿だったことから非難が殺到した。放送後、番組の映像が動画投稿サイトYouTubeに
投稿されると、海外ネットユーザーの間からは「人種差別」との声が上がった。

ある黒人女性は、「MBCは一体何を考えているのか」といったタイトルの動画を通じ、
「韓国人はほかの人種を尊重しない」などと批判した。26日には白人男性が、
MBCを批判する動画を投稿し、「これは明らかに黒人を侮辱している。
韓国人はほかの国の人々に対し理解を示さなければならない」と主張した。

韓国メディアによると、韓国では同問題について賛否両論だという。
「外国人の立場から見れば気分が悪くなるだろう」といった意見のほか、
「番組を見れば、黒人を蔑視する意図がないことは明白だ」と反論するなど
意見は別れているという。(編集担当:新川悠)

続きを読む

いくらなんでもこれはひどすぎるだろ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国の芸能番組で黒人侮辱 海外のネットユーザー憤慨
「反吐が出る」「言葉を失った」 Youtubeにも批判動画が続々と上がる




▲MBC芸能番組「セバクィ(三回り)」で女性出演者2人が黒人の扮装で歌を歌っている。

MBC芸能番組の黒人侮辱映像がインターネットを通じて流布し、
海外ネチズンから強い非難を受けている。
最近ある国内ダンスグループのタイ洪水戯画化発言と合わせて
「韓国の人種差別」 まで議論される様相だ。

問題になった映像はMBC芸能番組「セバクィ(三回り)」の1月21日放送分。
当時、放送で黒人に扮装したある女性出演者二人が
滑稽な身振りと表情を浮かべて歌を歌った。
顔を黒く塗り、厚い唇などを目立たせて見せ、
漫画映画「赤ちゃん恐竜ドゥーリー」に登場するキャラクターの「マイコル」 を
連想させる扮装だった。

本格的な物議はMBCがこのような映像を去る17日、
グローバル動画サイトYouTubeに上げて始まった。
映像を見た海外ネチズンたちは「黒人に対する人種差別」と憤慨した。
ある海外ネチズンはブログに該当映像の
キャプチャー画面を何枚か上げた後「言葉を失った。
吐き気がする人種差別的映像」と非難した。
引き続き「最も驚くべきことは出演者の歌と踊りでなく、
これを見て笑って手を叩く出演者たちの行動」としながら
「全国に放送される番組でこういう人種差別がなされているのに、
どの出演者1人もこれを制止しなかった」と指摘した。

このネチズンが上げた文には「反吐が出る」とか「MBCの謝罪を要求する」
というネチズンたちのコメン トが相次いで上がってきた。
論議以後、問題の映像はYouTubeから‘非公開’に設定されて見られない状態だ。
しかし、YouTubeには該当放送に対する批判を含む動画が
続けて上がってくるなど波紋が収まらないでいる。

去る24日、ある黒人女性はこの放送を批判する6分の動画を上げた。
この女性は映像の中で興奮 して悪口を連発し「一体どういう考えなのか理解できない」
として「Kポップはアジアを越え 全世界で人気があるが、
韓国人も他の人種に対する理解の心を持つべきではないか」と批判した。

ある白人女性も26日、動画を上げて「これはパロディでなく
黒人に対する明白な嘲弄」と 強力に批判した。
彼女は自分があげた映像で最近問題になった韓国男性アイドルグループ、
Block Bのタイ洪水関連発言と少女時代の作曲家ジェニー・ヒョンの
黒人侮辱発言などを 共に取り上げて論じ「韓国人は他の文化について
理解する心を持たなければならない」と言い聞かせた。

続きを読む

抗議が怖かったらそんな番組打ち切ってしまえ。

ブログネタ
テレビに関するあれこれ に参加中!
「反増税派を番組に出すのは勇気いる」とTVディレクター証言



野田佳彦・首相が年頭会見で消費税増税を
「ネバー・ネバー・ネバー・ネバー・ギブアップ」と語るなど、
露骨な増税路線が敷かれ始めた。
財務省による大新聞、テレビを巻き込んだ世論工作も活発化している。
メディアに対しても元経産省官僚の古賀茂明氏ら
反増税派言論人の露出をやめさせるべく圧力をかけている。

反増税派きっての論客、元財務官僚の高橋洋一・嘉悦大学教授も標的にされた一人だ。
財務省内では「高橋はブラックリストの筆頭」(同省有力OB)とされ、高橋氏も、
「最近、対談の企画や討論番組への出演依頼の後、
『今回はご遠慮させていただきたい』とキャンセルされるケースが何度かあった」と語る。

たとえテレビ出演が実現しても、重要な発言がカットされる現実に直面した。

昨年末、高橋氏は民放テレビの討論番組で増税派の財務省OB議員らと
「国家経済破綻」をテーマに議論を戦わせたが、オンエアを見て驚いた。

「収録で私が増税派の人たちに『では何年後に
財政破綻すると思うか』と尋ねると、『3年』だという。
しかし、実は、市場では日本国債のリスクをはかるCDS金利(※)は1.3%と低い。

世界の金融のプロは日本の財政状況は
数十年に1回の低い確率でしか破綻しないと見ている。
ギリシャのCDS金利は60%以上だから全く評価が違うわけです。
もし、本当に日本が短期間で財政破綻するというなら、
政府が自らCDSを買えば大儲けできる。
そのことを指摘すると彼らは誰も反論できなかった。

また、震災復興などの財源は増税ではなく、国債の日銀引き受けで十分できる。
私が小泉・安倍政権で官邸にいた時は実際にそうやったと指摘して
増税論を論破したが、その議論はほとんどカットされていました」(高橋氏)

その裏には何があるか。民放テレビのあるディレクターが明かす。

「高橋氏や古賀氏を番組に出すのは勇気がいる。
財務省に睨まれて『あの発言の根拠は何か』と抗議が来るからだ。
局の上層部はそれが怖いから、せっかく出演してもらっても収録後に
発言やデータをチェックし、財務省の心証が悪くなりそうな
部分はカットして自主規制する傾向にある」

言論機関の自殺である。
続きを読む

フジよりはまだましだ。

ブログネタ
韓流ブームに違和感を感じますか? に参加中!
NHKの″韓流寄り″番組に批判続出



NHKの情報番組「お元気ですか日本列島」内の「ことばおじさんの気になることば」は、
毎回、言葉の疑問に迫っていくコーナーだが、24日に放送された
「日本に浸透している韓国語」の内容が、ネットユーザーの間で注目を集めている。

放送によると、いま日本の若者の間では、携帯メールで
ハングルの絵文字を使うのがブームだと伝えている。
「ハングルはかわいくてデザインにしやすい」と感じる人が増えているそうだ。
また、若者へのインタビューでも「韓国語のほうが素直に言える。
日本語だと恥ずかしい」「日本語では謝りにくいが『ミアネヨ、オンマ』
(ごめんね、ママ)だと言いやすい」と答えており、
実際にハングルを使ったメールも紹介された。

これに対してネットユーザーは「そんな話聞いたことない」
「こんなメール来たら縁を切るわ」など、
番組が特集した“ブーム”の存在に疑問を呈する声が続出。
また、「フジかと思ったらNHKかよ」「受信料払いたくない」「今度はNHKデモか?ww」など、
NHKが韓国寄りの番組を放送していたことに批判的なネットユーザーの声も目立った。続きを読む

台湾のは度を超えているんだね。

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
台湾/外国の番組の規制法案が通過する見込み



台湾与野党立法委員が韓国、中国、日本など外国の番組を台湾で
放送することを規制する法案が国会に提出されたと聯合ニュースが報道した。
政府官僚らが相次いで支持を表明しており通過するのは確実という。

内容的には台湾の制作番組が40%以下になってはならないというもの
(現行の法律では20%)。
法案提出の理由は、台湾の文化やTVの自主権を守るためだが、
近年増加している韓国の番組を規制するためとも言われている。

日本では、高岡蒼甫氏のツイッターの発言によりフジテレビの放送が韓国ドラマ、
KPOPなどを偏重し、ステルスマーケティングと
なっているのではという議論が沸いている。

ちなみに高岡蒼甫氏も呟いていたが、民主党は震災・景気対策をまったく進めないまま、
悪法といわれる外国人参政権と人権擁護法案をWで成立させようとしている。

北朝鮮に迂回献金をした極左首相を抱えたまま、日本はどこへ向かうのか。続きを読む

共産党による検閲が始まるな。

ブログネタ
中国の社会ニュース に参加中!
中国、娯楽番組の放送制限 視聴率競争も禁止



【北京共同】中国国家ラジオ・映画・テレビ総局は26日までに、
国内の各衛星テレビが放送できる娯楽番組の数などを来年から制限し、
視聴率による番組のランキングを禁止する通知を出した。

「過度の娯楽化と低俗化を防ぐ」のが目的で、通知は各衛星テレビに
「中華民族の伝統的な美徳を発揚する」番組を放送するよう要求。
中国共産党の6中総会が採択した「文化体制改革の深化」に
関する決定を受けた措置とみられる。続きを読む

紳助の番組トラブルに「どっちも怖いわ」

紳助「10数年前のトラブル」時本気で謝らず問題大きくなる



8月23日に行われた引退会見で島田紳助は「まず、10数年前なのですが、
解決できないトラブル、どうしようもないことが起こった」と語った。

これが「ヤクザ組織」のB氏と知り会ったきっかけだと切り出したわけだが、
そのトラブルとはいったい何だったのか、何も明かされないまま会見は終了した。
北朝鮮問題に関する発言が発端だという説もあるが、
当時を知る関係者が真相を明かした。

「関西テレビが制作していた番組『紳助の人間マンダラ』でのトラブルです」

同番組は1991年4月から2002年3月まで放送された、
さまざまなジャンルの人間を招いたトーク番組。

「番組で紳助が、収録に遅れそうになってタクシーを飛ばしていたときに、
前を右翼の街宣車が軍歌を流しながらトロトロ走っていたという話を始めたんです。
紳助が『何トロトロ走っとんねんボケカス!』と怒鳴ると、
街宣車からいかついお兄ちゃんがゾロゾロ出て一悶着あった、と」

紳助はこのくだりを思いっきり茶化しながら面白おかしくネタにした。
これに、ある右翼団体の幹部が激怒し、関西テレビに猛抗議したのである。

「そのときは制作スタッフも謝って一応収まったんですが、紳助は強情な性格だから、
馬鹿にした感じで本気では謝らなかった。
それで局に街宣車が来る事態になったのです」(前出・番組関係者)

会見によれば、このトラブルに紳助は「芸能界を去ろうと決意」するほど
悩まされたと語ったが、周囲の人間たちも、当時、紳助が見るも気の毒なほどに
弱り果てていたのを覚えている。

「紳助は突っ張った言動で世に出てきたものの、本当はメチャクチャ小心者なんです。
ことが大きくなったことにうろたえ、局と一緒に解決策を考えればいいのに、
独りであちらこちらに相談し、事態を収めようとあがいた。
それで、“一線”を超えてしまった」(同前)

そしてA氏こと元プロボクサーの渡辺二郎を介して、
山口組系K会の会長・B氏に「悩みを解決」してもらったというのだ。
以後、B氏の大きな力を知り、深い恩義を感じた紳助は、
B氏との関係を深めていくことになった。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ