ブログネタ
びっくりニュース に参加中!
海自ヘリ墜落で機長の遺体発見 青森県・陸奥湾



海上自衛隊のヘリコプターが青森県・陸奥湾で護衛艦に接触、
墜落した事故で、行方不明になっていた機長の宮永雅彦3等海佐(37)の
遺体が16日午前6時ごろ、機体近くで見つかった。
海自によると、宮永機長は深さ約50メートルの海底に
沈んだ機体から1~2メートルのところで発見された。
海自は15日午後から、掃海艇などで捜索していた。続きを読む