赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

橋下徹

週刊誌にしてみたら皮肉な結果になったな。

ブログネタ
政治・選挙4 に参加中!
選挙勝利の橋下氏「バカ新潮と文春にはある意味感謝している。
僕が不祥事を起こしたのなら仕方ないが。本当にバカだ」



産経新聞 11月27日(日)23時24分配信

記者からの質問は続き、連日の演説でかれた声の橋下氏は、
何度もテーブルに用意された水を飲みながら応えた。

--選挙戦で大阪都構想を訴え、将来的に「新大阪都知事」にという期待もあるが

「いや。他に適した人がいると思う」

--いろんな報道(批判的な記事)もあったが

「制度を変えようと思ったら、凄まじい戦いがいる。
あのくらいの報道でへこたれていてはできない。
まあ逆にバカ新潮と文春にはある意味感謝している。
あれだけ大風呂敷広げたので、そのくらいは」

週刊誌の批判をすると、会場から笑い声と拍手がわき起こり、
厳しい表情の橋下氏も笑顔を見せた。
ただ、その後、家族への思いも話し始めた。

「僕は公人だが、家族がいる。それを考えるとあの(週刊誌の)論調は理解できない。
僕が不祥事を起こしたのなら仕方ないが。本当にバカだ」
続きを読む

大阪ってここまでやばかったのか。

ブログネタ
政治・選挙4 に参加中!
「財政のペテン師」橋下徹は失政の責任を取らんかい(1)
借金をして黒字に見せかけ




補助金と給与カット、カジノ誘致、伊丹空港廃止、
教育改革、府庁舎移転、都構想、そして突然の辞任

――ありとあらゆることを次々と言いだして人気を保ってきた、
大阪の「独裁男」橋下徹前大阪府知事。
失政を繰り返し、ニセの財政再建で府民を欺く
“ペテン師”の3年9カ月を、識者が厳しく糾弾した。


「破綻寸前だった大阪の財政を立て直した。その実績は評価できます。
高すぎた府職員の給与を引き下げるなど、
他の自治体ではなかなかできないこともやった。
ただ、その他のありとあらゆる府民サービスもセットで叩き斬ったんですね」

任期を3カ月残して10月31日に府知事を辞任し、大阪市長選へ鞍替え出馬する
橋下徹氏(42)をこう評するのは、経済評論家の森永卓郎氏だ。

橋下氏は08年2月に府知事に就任すると、「皆さんは破産会社の従業員だ」と
府職員をどやしつけ、大赤字財政に手をつけるべく、財政非常事態宣言を出した。
それが退任時には「皆さま方は優良企業の従業員であります」
「僕以外の知事ではできなかった」などと、黒字決算に転化させた手腕を強調、
自画自賛してみせたのだった。

ところが、その財政再建にはカラクリがあるのだという。
橋下府政の暗部を知るノンフィクションライター・森功氏は言う。

「単年度で見ると黒字になっていますが、これは借金をして
黒字に見せかけただけ。実際は赤字ですよ」

いったいどういうことなのか。森氏が続ける。

「要するに、財源不足により、国からの地方交付税が十分でないため、
その穴埋めに臨時財政対策債という地方債を発行して借金をしただけです。
年間3000億円ぐらいずつ、合計1兆円は突破しています」

つまりは、借りた金を収入だとして、黒字転化を成し遂げたというわけなのだ。
臨時財政対策債による借金は、
将来の地方交付税で補てんする仕組みになっているため、
橋下氏は国の責任だと主張している。

まるでペテンのような言い分に、府政をチェックし提言を行っている
大阪自治体問題研究所の木村雅英主任研究員も、次のように反駁するのだ。

「これで橋下さんが財政を立て直したと胸を張るのは、
本当に財政を知っている人からすれば、とんでもない話です。
橋下さんはいろんな都合のいい数字を持ってきてアピールする力にはたけている。
しかし、まやかしだらけ、政治を道具に使った言葉の魔術師です。
真面目に府民の暮らしをよくしたいというふうには見えませんでした」

前出・森氏も断じる。「橋下氏がやったことは結局、
コストカットであって、収入を増やしていません。
企業で言えば収益を生む構造になっていないのです。
税収をもたらす政策を立てるべきで、カットだけでは企業は成り立ちません。
それをもって再建というのはおこがましいですよ」
続きを読む

「私が知事選にとも言える」=橋下知事発言に、大阪市長反発

大阪市の平松邦夫市長は22日、橋下 平松
大阪府の橋下徹知事が11月27日投開票の大阪市長選に、
候補者が見つからない場合に立候補する意向を表明したことについ て、
「私が知事選に出るとも言えるわけですね」と皮肉った上で、
市長選が「(橋下氏の)独裁から民主主義を守る戦いになる」と述べ、
橋下氏への対抗心をあ らわにした。市役所で記者団の質問に答えた。  http://news.livedoor.com/article/detail/5728266/

この反応や解説を読みたい方はこちら続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ