赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

日本人

韓国人よ。お前が言うなって気もするが。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国人が民度低すぎなジャップ観光客を批判「女が歩きタバコ」「道端座り込み」
「値切りするドケチ」「年寄りに席を譲らない」




韓国人に聞いた「日本人のここがヘン!」を集めてみました。

① 女性のタバコ
日本人の女の子が道で歩きタバコをしているのを見るとタバコをはたき捨
てたくなるんだよ。ふつうの良識ある韓国人女性は歩きタバコなんてぜった
いしないよ。(東大門市場 ドゥサンタワー 男性店員)

② 道端に座り込み
修学旅行できたのかしら、生徒が店の前で座り込んで飲み物を飲んでべち
ゃべちゃと話していることがある。店の前だからじゃまだし、なんで引率の教
師は注意しないのかな?(明洞 女子学生)

③ 値切りのマナー
買い物の時、値切るのはいいが、いきなり入って来て値段を聞く。そして、た
いして商品を見ないで値切る。さんざん値切られこちらも下げたのに結局買
わないで無言で店を出て行った。

④ 目上の人を大切に
地下鉄でお年寄りが乗ってきても日本人は席を譲らないね。(新村 男性)


続きを読む

怖かっただろうね。被害にあった女子大生は。

ブログネタ
中国の社会ニュース に参加中!
日本人女子大生、通り魔被害=右の頬を7針縫うケガ-上海



∞日本人女子大生、通り魔被害=顔にけが-上海

【上海時事】26日付の中国・上海各紙によると、
24日午後6時半(日本時間同7時半)ごろ、
上海市中心部の人民広場近くの交差点で、上海の復旦大学に通う阿部由佳さん(21)が
歩み寄ってきた男に突然顔を殴られた。
男は拳に刃物を隠していたとみられ、阿部さんは右の頬を7針縫う傷を負った。

男は人混みに紛れて逃走、警察が行方を追っている。
阿部さんが地元メディアに語ったところによると、男は身長170センチ前後で、
肩にかかる長髪は汚れ、顔にはひげを生やしていた。
男と面識はないという。(2012/02/26-16:34)
続きを読む

日本人観光客相手に商売しているな。この社長。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
「韓国にまた来て下さい」~観光公社社長が自ら街頭に



▲ 23日、ソウル明洞(ミョンドン)の街頭で行われた「2012また訪れたい韓国」
   キャンペーンイベントで、イ・チャム韓国観光公社社長(右)が、日本人観光客
   にソウルの観光地を紹介している。
……………………………………………………………………………………………
親切でぼったくりのない観光環境づくりのため、「2012また訪れたい韓国」キャン
ペーンイベントが23日、ソウル明洞(ミョンドン)の街頭で行われた。

街頭キャンペーンに乗り出したイ・チャム韓国観光公社社長(右)が、日本人観光客
にソウルの観光地を紹介している。
続きを読む

どっちもどっちだなこりゃ。

ブログネタ
韓国 に参加中!
韓流ブームに乗って、韓国人男性が日本人女性を食いまくり
「体がいくつあっても足りないよ」



韓流ブームに乗って、韓国から不良男が続々日本に上陸している。
2/21発売の週刊SPA!「韓流ワルが日本で大暴れ」特集では、その悪行を取材した。
その一部をここでは紹介しよう。

「昨年のクリスマス、日本人と5対5の合コンをし、2対2、3対3に分かれて乱交しました。

プレイ中は互いの顔を見ながらニヤニヤ。界隈では伝説になってますよ!」
新大久保で人気ナンバーワンと評される「イケメン店員をウリにしたカフェ」の元店員、
イム君(仮名・24歳)は、ほくそ笑む。

俳優クォン・サンウのような端正なルックスの彼は、
就職活動に失敗し、日本に来た留学生でもある。

聞けば、彼らは韓国人であるというだけでモテるため、
韓流好きの日本人ギャルを食いまくっているらしい。

店に好みのコが来たら、帰り際にこっそり自分のケータイ番号と
メアドを書いたメモや名刺を渡すのが手口だという。

女性側からメモを渡してくることもあるとか。
SEX成功率は95%。
そして捨てられた子犬のような瞳で「生活が苦しくて……」と言うと、
1回1万円の金銭的援助をしてくれる女性も少なくないという。

ほか、スナック店員のチェさん(仮名・37歳)は「午前と午後で一日2人ずつ、
1週間で12人とヤりました。体がいくつあっても足りないよ~」と話す。

こうしたヤリチンについて、同胞の女子留学生たちも「チャラい」と口を揃える。

小誌取材班は、日本人女性に大人気の韓流ボーイズバーに潜入し、
その乱痴気ぶりを直撃した。

この日は、店でバーテンダーもこなすアイドルグループ「K」のライブデー。
記者を含め観客全員が女性、店内は立ち見がでるほどの超満員(150人超)だ。
ライブ中、シャツを脱いで上半身裸になり女性客に抱きつくのは当たり前。
パフォーマンスとはいえ、常連客とおぼしき30歳前後の女性にキスをする場面も。

ライブ終了後、バータイムになるとその男性たちが「飲んでみる?」と
自分のグラスを差し出したり、親しげに接してくる。

常連だという日本人女性に話しかけると、「内緒だよ」と前置きしたうえで、
「(目の前にいた)お気に入りの男と、年末にエッチした」と暴露してくれた。

まさに、韓流ヤリチンバブル。
この風潮に便乗して“淫獣”と化した韓国人男の下半身の暴走は止まらない。

続きを読む

アメリカじゃ声がでかいほうが勝つ国なんだね。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
“無実の韓国人をレイプした日本人の子孫” 
在米朝鮮人の反日運動により米国で日本人がイジメの対象に




米在住日本人子供“無実の韓国人女性強姦した子孫”と白眼視

ソウルの日本大使館前に反日団体によって「従軍慰安婦の碑」が
建立されるという暴挙に、韓国人の苛烈さを見て取った日本人も多いだろう。
だが、ソウルだけではなかった。
彼らは韓国内だけでなく、アメリカでも同様の碑を建てていた。
日本人を貶める反日運動は、より戦略的に全世界で展開されようとしているのだ。
ジャーナリストの水間政憲氏が報告する。

米国ニュージャージー州パラセイズ・パーク市の図書館に
「日本軍従軍慰安婦の碑」が建立されたのは2010年10月23日。
同碑除幕式の模様は、中央日報日本語版(2010年10月25日付)が伝えている。

その大理石の碑には、「1930年代から45年まで日本帝国主義の軍隊に踏みにじられた
20万人の女性と少女を称える」とか「慰安婦とされた人々は想像することも出来ない
残酷な人権侵害にあった」と解説され、最後に「私たちは人類に対するこの残虐な犯罪を
決して忘れてはいけない」と、慰安婦の姿と共に刻まれている。

この問題は、米国市民を捏造歴史認識で洗脳る道具の役割を果たすだけでなく、
米国に居住している邦人の名誉を著しく傷つけることになるのである。

そもそも「従軍慰安婦問題」は『朝日ジャーナル』に88年5月から12月まで隔週で
15回に亘って掲載された「日本国は朝鮮と朝鮮人に公式陳謝せよ」との意見広告から
スタートし、同誌の記事になり、それが朝日新聞の社会面へと波及していった。
だが、慰安婦の「強要・強制」を示す記録は一切無いのだ。

しかし、パラセイズ・パーク図書館の碑を見た米国人は、
間違いなく慰安婦が「強制」であったと誰もが思うだろう。
すでに在米邦人の子供たちが、
これら捏造歴史認識で「イジメ」にあっているとの情報が入ってきている。
“無実の韓国人女性をレイプした日本人の子孫”として白眼視され始めているというのだ。

続きを読む

アメリカは911以降がちがちの監視社会に変貌した。

ブログネタ
アメリカ America に参加中!
【トラベル】日本人の入国拒否、米国で続発 有名お笑いタレントもトラブル遭遇



アメリカで入国を拒否されたと、お笑いタレントがブログで次々に告白した。
一般人でも、思わぬ理由で拒否の対象になるというのだ。

「国際指名手配!?」

こんな仰々しいタイトルでブログを書いたのは、
お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の松田洋昌さん(35)だ。

その2012年2月11日付ブログによると、松田さんは、ある番組スタッフに預けた
自らのパスポートをそのスタッフが紛失して以来、
アメリカの入国審査では必ず1時間ほどパスポートを調べられると告白した。
9日にハワイに旅立ったが、入国の際に別室に連れて行かれて、
またもや事情聴取を受けることになったそうだ。

入国審査官が繰り返し聞くのは、オンラインで事前に
出入国カードに書き込めば済むビザなしの電子渡航認証システム(ESTA)を
2回も申請されたままになっているのはなぜかということだ。

「パスポートをなくしたので、ESTAを再申請しました」。
松田さんは、いつもこう強調するのだが、なかなか分かってもらえない。
パスポートをなくした理由などを聞かれ、英語が話せずにいると、
日本語ができるスタッフが出てきて、ようやく通してもらえるという。

そこで、今回はマネージャーに依頼して事前に調べることにした。
その結果、なくなったパスポートがだれかに使われているか、
国際指名手配犯と同姓同名であるか、などの可能性があることが分かった。
そして、弁護士を立てるか、アメリカで調べて
手続きをするかの必要があると報告を受けた。

とりあえずハワイでは、英語の質問状を審査官に渡すことにした。
それを受けて、審査官が調べたところ、なくなったパスポートのESTAが未だに
使われていることになっていて、これがコンピュータのミスだと最終的に判明したそうだ。

続きを読む

飲食店で写真撮影する日本人に外人は驚いてるな。

ブログネタ
たわいない話 vol.3 に参加中!
飲食店で写真を撮る日本人に「マナー違反だよ」と英国人男性



レストランで「カシャ」、カフェで「カシャ」、定食屋でも「カシャ」。
ケータイのカメラで料理やデザートを撮る人、増えてると思いませんか。
ひょっとして、あなたも? 日本では当たり前になりつつあるこの光景。
外国人にとってはとっても不思議なんだとか。
そればかりか、明らかなマナー違反にあたるという声も。あなたのご意見は?

 * * *
「カシャ!」。店内に響くシャッター音。振り返ると、
若い女性が自分で頼んだ料理をケータイで撮影していた──

いまや日本の多くの飲食店で普通に見られるようになったこの光景。
新しいおしゃれな店はもちろん、めったに行けない高級店でさえ、珍しくなくなっている。
パスタやピザが若者に人気の新宿・CoCoLo cafeスタッフは、「確かに最近ではみなさん、
携帯のカメラなんかで撮影して楽しんでいらっしゃいますね」と話している。

女性セブンが男女200名を対象に行ったアンケート調査からは、
外食の際に注文した料理を撮影することがあるという人は、全体で42.5%に上った。
なかでも20代の女性では特に多く、「撮影する」と答えた人が70%にも。

日本人にとってはもはや当たり前となりつつあるこの光景、
しかし外国人から見ると、とっても不思議だそう。
紳士と淑女の国、イギリスから観光でやってきた30代男性は、こう話す。

「和食の店の看板は撮らせてもらったけど、料理を撮るなんて考えもしなかったな。
そもそもレストランの中で写真を撮るなんて、マナー違反だよ」

 一方、40代のアメリカ人女性の意見はこうだ。

「すき焼きを食べに行ったら、隣の若い女性客が確かに撮影してたわ。
日本人にとっては珍しいものじゃないでしょう? 
それに一緒にいた友達を撮らずに料理だけをアップにしてたから、驚いちゃった。
記念にしたいなら、普通、友達や自分を撮るでしょう」

さらに、オーストラリアからの観光客、30代女性からは、「なるほど、その手があるわね。
今夜、お寿司を食べに行くから、
撮って帰って友達や両親に見せるわ」と感心されてしまった。

いずれにしても、飲食店で料理の写真を撮るのは、日本人特有の行為といえそうだ。
続きを読む

もっと現実を見ろと言いたいのだな。

ブログネタ
アニメ・漫画ニュース に参加中!
村上隆「クール・ジャパンなんて外国では誰も言ってない。
日本人が自尊心満たす為自分で言ってる」




――今、日本のアニメやマンガは「クール・ジャパン」として海外で評判です。
村上さんは、その旗手とも見られているようですね。

「『クール・ジャパン』なんて外国では誰も言っていません。うそ、流言です。
日本人が自尊心を満たすために勝手にでっち上げているだけで、
広告会社の公的資金の受け皿としてのキャッチコピーに過ぎない。
外国人には背景や文脈のわかりづらい日本のマンガやアニメが少しずつ
海外で理解され始めてはいますが、ごく一部のマニアにとどまり、
到底ビジネスのレベルに達しておらず、特筆すべきことは何もない。
僕は村上隆という一人の芸術家として海外で注目されているのであって、
クール・ジャパンとは何の関係もない」

――では、村上さんの、何が評価されていると思うのですか。

「日本の美を解析して、世界の人々が『これは日本の美だな』と
理解できるように、かみ砕いて作品をつくっていることだと思います。
僕は、戦後日本に勃興したアニメやオタク文化と、江戸期の伝統的絵画を
同じレベルで考えて結びつけ、それを西洋美術史の文脈にマッチするよう
構築し直して作品化するということを戦略的に細かにやってきました。
それが僕のオリジナリティーです」

――それでも、日本政府は「クール・ジャパン」のアニメや玩具、
ファッションなどを海外に売り出そうとしています。

「それは、広告会社など一部の人間の金もうけになるだけ。
アーティストには還元されませんし、税金の無駄遣いです。
今やアニメやゲームなどの業界は、他国にシェアを奪われて、
統合合併が相次ぎ、惨憺(さんたん)たる状態。
クリエーターの報酬もきわめて低いうえ、
作業を海外に下請けに出すから、人材も育たない。地盤沈下まっただ中です」

続きを読む

さすが韓国人、日本人の変態ぶりを上手に利用しているぜ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
ソウルで日本人相手の売春再び横行



「夜に明洞を歩いていると、『きれいなコいますよ』という誘いを10回も聞いたことがある」

ソウルの繁華街で出会った日本人観光客Hさん(33)は、
特に大したことではないかのように韓国人女性との売買春の話を切り出した。
日本人のNさん(32)も「韓国に行けば、日本よりも安く買春ができるという話が
日本人男性の間で広がっている。
どうせ遊びに来たのだから『楽しんでいこう』という男性も多い」と話した。

明洞・江南地区の中・低価格ホテルを中心として、
日本人観光客相手の売買が横行している。
江南区にあるAホテルのドアマン(35)は「昨年から
日本の中年男性が買春相手の女性と一緒に歩く姿が増えた。
安い宿に泊って、浮いた費用で女性を呼ぶケースが多い」と証言した。

2006年に「性売買(売買春)防止特別法」が施行されて以降、
ソウル市内の売春街や性的サービスを提供するマッサージ店が減少する中、
日本人観光客を相手にした売買春が急速に増えている。
警察の取り締まりが厳しくなったことを受け、
女性が日本人観光客相手の業者に集中しているためだ。

2010年半ばの100円=1200ウォン前後から、最近は同1490ウォン台へと
円高ウォン安が進んだことも売買春が増えている一因だ。

1970年代に日本人が韓国にいわゆる「妓生(キーセン)観光」に訪れていたのと
同じ状況が起きているというわけだ。

日本人観光客のSさん(24)は「夕方ホテルに戻るためタクシーに乗ると、
派手な女性の写真が印刷された名刺を差し出し、
売買春をあっせんする運転手もいる」と話した。

また最近は、日本人男性を相手にした「ポン引き」も登場している。
通常、彼らは午後7?11時の時間帯に活動する。
明洞でビラ配りのアルバイトをする男性(23)は「ポン引きは男性同士で来た
日本人観光客を見事に見分け、彼らに付きまといながら上手な日本語で
『女の子いますよ』と名刺を渡している」と語った。

日本人観光客専用の売買春情報サイトも少なくない。
日本語の検索ポータルサイトで「デリヘル」「明洞」という単語で検索すると、
日本語で書かれた韓国の売買春サイトが10個以上も出てくる。

あるサイトには「ホテルにチェックイン後、名前、ホテル名、部屋番号、
好きな女性のタイプをお知らせいただければ、お好みのスタイルの女性を派遣します。
観光と食事をゆっくり楽しんだ後、ホテルで翌朝までお過ごしください」と書かれている。
観光ガイドまで兼ねた売春女性を派遣するという宣伝だ。
価格については「会社員・女子大生は5万円、
タレント・モデル級は10万円」と書かれている。

また、「××ハウス」という業者のサイトには、日本語で「韓国料理を食べながら、
チマチョゴリ(民族衣装)を着た女性と朝まで
伝統家屋で遊ぶことができる」と書かれている。
日本人向け観光ガイドの女性(45)は「韓国に3?4回ほど来たことのある男性は、
韓国の売買春サイトであらかじめ下調べし、
どこで遊ぶかを決めてくるケースも多い」と話した。続きを読む

日本の女は尻軽なのか。

ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
「イケメン!イケメン」 日本女性、韓国での女子会急増。
韓国人「彼女らはボディタッチしてきて『即OK』する」




18日放送のフジテレビ「Mr.サンデー」で「韓国“女子会"旅行が
急増イケメン探し&ウォン安女子」が報じられた。

・日本人女性「韓国人男性は気配り上手」「女の子に優しい」
「ウォンになってるから気持ちが大きくなる」
・イケメンにグルメに安いウォンと、日本人女性にとって韓国は「夢の国」。
・女性誌では「韓国男子とつきあいたい」という特集が組まれ、
「韓国男子とつきあうためのハングル講座」では
「韓国男子を『逆ナン』するためのセリフ」掲載。
・実際に韓国のカフェに行くと、日本人女性がイケメン店員にうっとり。
「めっちゃカッコイイ!」「カッコよくて背が高くてガタイがいい」
「イケメンって言うと噂してるのがバレるので
暗号で『キムチ』って言ってます」
・日本人女性「韓国人男性、日本の男性よりたくましい気がする」
「日本人男性より韓国の男性の方が好き」
・「日本の女性って、どんなイメージ?」→韓国人男性「甘えるようにしゃべる」
「日本の女性は、自然にスキンシップやボディタッチしてくる」
「日本の女性は『即オッケー』してくれる」
・韓国旅行に来た日本人女子大生2人、「イケメン探そう!イケメン!イケメン!」。
日本でもクラブ未体験の2人だが、イケメン探しに深夜のクラブへ行くことに。
2人「初クラブが韓国とか超ウケルんだけど」「私たちモテるかもね。日本人女性って
意外と少ないからさ…」
そしてクラブへ。2人「イケメン~」「やばい…」
「どうしよう~」「バーテンダーの人、やばい…」。

※結局、この2人は「考えたら、私たちって引かれるよね」と
帰り道で冷静になっていました。
他にも「韓国人男性は、『愛してるとよく言う』
『メール1日200通送るぐらい情熱的』」といった内容も。
スタジオではミヤネが「自分らの世代からしたら、こういうのはちょっと」とやや不服ぎみ。
ゲスト女性の「愛してる、などと愛情表現が凄い」にミヤネが「心がこもってなくても?」と
問うと「たとえ心がなくても言ってくれることが凄い」と回答。
コメンテーターの男性は奔放な日本人女性「イエローキャブ」に言及してました。

続きを読む

エロの分野でもガラパゴス化か。

ブログネタ
信じられないニュース に参加中!
ケータイだけでなく日本人の性もガラパゴス化と女性作家指摘



「世界でもっとも風俗が発達した国」「しかしそれでもセックスが弱いのはなぜ?」……
我が国のセックス事情は世界中から様々な好奇な目線にさらされている。
文筆家で女性用アダルトグッズショップ「ラブピースクラブ」代表の北原みのり氏は、
「日本のセックスはガラパゴス化してしまった」と指摘する。
今日から三回連続でお届けする。

***

1997年にバイブ屋を始めました。もう14年になります。

この業界に入った時は、ヤクザに絡まれたらどうしよう…
と恐る恐る仕事していましたが、面白いくらいコワイ人たちには出会わなかった。
もっと効率と割のいい仕事がヤクザにはあるんでしょう。
代わりにバイブ業界で私が出会ったのは、家族経営の小さな問屋さんやメーカー。
バイブで女を喜ばせたいと願うオジサンたちが地道にバイブを作っている姿でした。

考えてみれば、世界屈指のモーターの国ですもの。
モーターの微妙な振動にコダワリを見せるオジサンたちは常に真剣でした。
ブーブブブブッブー、ブブブ・ブブブ・ブブブッブー時にはバッハのような優雅さで、
時には三三七拍子のような勢いで、新バイブを作り続けるオジサンたち。

はっきり言って、女はそんなのどうでもいいんですけどね。バイブなんか動けばいい。
それより、ペニスなのかご神木なのか分からない、不気味な棒から生えてる
民族衣装を着たジジイと、ジジイに寄り添い震える熊とか、
そんなデザイン止めてくれよっ! というのがユーザーとしての女の本音というもの。

そう。オジサンたちの作るバイブは、気持ち悪すぎた。グロテスク過ぎた。
意味が分からなすぎた。それでも、日本のバイブは、膣に入れる棒
(爺が生えているご神木部分)とクリトリスを刺激する部分(熊)という画期的な
二股構造を世界に先駆けて作ったため、「車といえば日本、バイブといえば日本!」と、
世界的に定評があったのです。少なくとも私がバイブ屋を始めた15年前は。

ところが、2000年代に入ってから、ジャパニーズバイブの地位が、
むちゃくちゃな勢いで下がり始めます。
というより、世界でバイブの地位が上がりはじめた、という方が正しいかもしれない。
バイブ=エログロ、ではなく、女性がセックスを主体的に楽しむ道具として、
またはカップルがよりセックスを刺激的に楽しむためのトーイとして。
ヨーロッパでは高級デパートや下着屋さん、
コスメショップなどでバイブが売られはじめました。

またEU独自のCE規格(JIS規格みたいなもの)のないバイブは、
EUでは売れなくなりました。
家電並のデザインと家電並の使いやすさと安全性を目指したヨーロッパのバイブが、
バイブの基準を変えたのです。

さて。そんな2000年代、日本のオヤジは何をしていたか、というと。
オヤジながらにシャレ心を効かそうとはしていたわけです。
ヨーロッパが高デザインで安心素材のバイブをつくれば、日本のオヤジは
七色に光りながらうねる竜とか、敢えてドドメ色したぶっといチンコのグロテスクさとか、
そんな独自路線での勝負をはかります。

バイブだけじゃない。老女の匂いがするローションとか、○○団地で盗まれた
下着シリーズ(もちろん本当の盗品ではなく、メーカーの社員が新品のパンツに
コーヒーのシミなど付けて制作する)とか、
何十メートル先でもバイブする遠隔操作とかとか。

そして…気がつけば…日本のバイブは世界でまるで売れなくなっていました。
あんなに一生懸命つくっていたのに! こんなにもエロが好きで、
バイブを大切に考えていたのにっ! はっきり言って、
ヨーロッパで日本のバイブなんて売ってない。
「ジャパニーズバイブ」=「性能がいい」なんて時代、
もうとっくに昔の話になってしまってる。

そう。ガラパコスはケータイだけの話じゃありませんでした。バイブの世界でも同じ。
そして多分、もしかしたら、セックスの世界でも、
私たちはガラパコス化してるかもしれない。

私たちのセックスは、もう世界で通用しない。それは、なぜ? 
そんなことを数回にわたって考えてみたいと思います。
続きを読む

昔も今も日本がうらやましいということか。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
【歴史】18世紀の朝鮮通信使、「大坂は我が国の1万倍も栄えている。
中国・北京も及ぶまい」「名古屋の女性の美しさに恍惚となる」



日本を蔑視しながらも、その繁栄ぶりに驚いていた朝鮮通信使、
朝鮮で貨幣流通が遅れた理由、そして韓国屈指の「郷土料理」
キムチの謎……。ほとんど学ぶ機会のない、両国の意外な歴史を解き明かす、
「そうだったのか! 正しい朝鮮史」。
今こでは、18世紀につくられた「朝鮮通信使」につづられた日本人観を紹介しよう。

***

当時の朝鮮人、特に朱子学を信奉する
朝鮮の文人から見れば、日本は中華文明の教化を十分に受けていない
島狄(島に住む野蛮人)に過ぎないという意識が強かった。
朝鮮通信使も日本の風俗を儒教の道理から外れた野蛮なものと見ており、
さらに豊臣秀吉の侵攻(文禄・慶長の役)に対する怨念を抱いていた。
朝鮮通信使が書き残した紀行文には日本の風俗を
蔑視したり嘲笑する内容が随所に見られる。
日朝友好の証としてよく引用される申維翰(1748年に来日)の紀行文
『海游録』にも日本の風俗を指して「禽獣に等しい」と評した部分がある。

ただし、朝鮮通信使も日本のことを貶してばかりいたわけではなく、都市の繁栄や
女性の容姿、山河の美しさ、技術の巧みさなどについては素直に賞賛している。
1753年に朝鮮通信使の三房書記として来日した金仁謙も富士山を絶賛し、
大坂の発展ぶりを「我が国の鍾路(ソウルの大路)の一万倍も栄えている」
「一行中に北京に行った訳官(通訳)がいたが、その壮麗さも
これほどではなかったという」などと手放しで絶賛。

大坂の繁栄ぶりについては1711年に来日した任守幹も
「家々の大きさと繁栄ぶりは中国の通都(大都市)も及ばぬほど」と評している。
金仁謙は尾張名古屋で見た当地の女たちを楊貴妃、
趙飛燕(前漢成帝の皇后)に例えて賞賛し、「美しさに恍惚となる」とまで記している。
続きを読む

これが中国人の見方か。

ブログネタ
米中関係のニュース に参加中!
「中国に対する友好度」、最も高いのは米国人、低いのは日本人―マレーシア華人



2011年11月20日、マレーシア華人が各国の
「中国に対する友好度」を100点満点で評価した。
最も得点が高かったのは米国人、
反対に低かったのは日本人だった。参考消息(電子版)が伝えた。

日本人の中国に対する友好度は100点満点中わずか「30点」。
点数が低い理由は「30歳以上の日本人はほぼ全員が中国人を見下しており、
中国人を『汚い』『粗野』『野蛮』というイメージで見ている」こと。
一方、同じアジアの隣国、韓国は「90点」と高得点。
「国家間の争いに触れなければ、
中国人に対して尊敬の念を持っている」というのがその理由だ。

では、マレーシア人はどうか?「60点」と微妙な点数。
彼らも日本人同様、中国人を「狡猾で人をだます」と思っているという。
唯一の救いはマレーシア在住の華人は南方系が多いため、
「中国人」のイメージに北方系は含まれていないこと。
いずれにしろ、中国人をあまり好きではないことは確かだが、
「女遊びの時には中国女性に手を出す」と批判的だ。

イランやサウジアラビアの中東人は「70点」。
自らが金持ちであるため、中国人に対して何とも思っていない。
良いイメージもないが、悪いイメージも持っていないという。
ヨーロッパ人(英国を除く)は「50点」と辛口。
特にドイツ人は中国人を「闇市場」「マフィア」「パクリ」「素養がない」
「レベルが低い」などと馬鹿にしていると怒りをあらわに。

だが、英国人だけは「70点」とまずまず。「中国人に対して紳士的」のようだ。
欧州の他の国々と違い、忍耐強く話し合いに応じようという姿勢があると好評価。
さらに評価が高いのが米国人の「90点」。
非常に開放的かつ民主的で、
外部の言葉に流されて中国人に対する見方を変えたりしない。
積極的に交流を持とうとし、平等な立場で接すると大絶賛だ。

そして、最後はアフリカ人。「70点」を付けたものの、サンプル数は多くないらしい。
全体的にアフリカ人は中国人に対して偏見はないが、
それほど親しみも感じていないようだとしている。(翻訳・編集/NN)
続きを読む

ご冥福を祈ります。

邦人観光客ら4人死亡 インドネシアでバス事故



【ジャカルタ共同】インドネシア西ジャワ州のタンクバンプラフ山付近で7日、
外国人観光客らのツアーのミニバスががけから転落し、
日本人女性観光客を含む4人が死亡、12人が負傷した。
地元警察が8日、明らかにした。

日本人女性の姓はマツシタさんとされるが、名前や漢字表記、年齢、出身地などは不明。
日本の外務省は、日本人女性が死亡したとの情報があり確認中としている。
バスに乗っていた日本人はこの女性だけという。続きを読む

海外へ行く際はくれぐれもご用心を。

食い物にされる日本人女性被害急増国際結婚詐欺の卑劣手口



<フェイスブックも悪用されている>

米カリフォルニア州の砂漠で小川文子さん(当時41)が遺体となって見つかった事件。
地元警察から事情を聴かれているアメリカ人の夫は、
出会い系サイトで知り合った複数の日本人女性に結婚話を持ちかけ、
カネをだまし取っていたことも分かっている。

近ごろは外国人オトコが日本人女性を“食い物”にするケースが急増中だ。
例えば、在マレーシア日本大使館はHPでこう注意喚起している。

「最近、日本人女性から『インターネットで英国人などと称する男性と知り合い、
電話やメールで現金をマレーシア国内の口座に送金するよう懇願されて、
振り込んでしまった』などの詐欺被害に関する相談が多く寄せられています」

世界中のペテン男が、日本のオンナを狙っているのである。
ネット犯罪に詳しいジャーナリストの井上トシユキ氏がその手口をこう解説する。

「出会い系サイトなどで女性と知り合うと、メールやライブカメラを使った
チャットで密に連絡を取り合い、信頼関係を深めていきます。
男性の動く姿を見た女性は信じやすいのです。

そのうち『結婚したい』とささやき、『会いに行きたいが、渡航費用がないので貸してほしい』
『君のために日本語学校に通いたいから学費を貸してくれ』などと言ってくる。
振り込め詐欺のような手口も増えていて、『事故を起こしてしまって補償金が必要だが、
こっちは夜なのですぐにお金を用意できない。

日本は昼だから送金してくれないか』などと持ちかける。
近ごろは出会い系サイトでなくても、
フェイスブックのようなSNSを使って、気軽に声をかけてくる。
結婚詐欺の敷居は下がっているのです」

 ネット上では、「フェイスブックで結婚詐欺に遭った」と被害を訴える声がゾロゾロ。
娘の行動には要注意だ。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ