赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

支援

米中韓は義兄弟の契りを結びました。

ブログネタ
アジア に参加中!
1000億円超の支援提示=エルピーダのスポンサー候補3陣営



会社更生手続き中の半導体大手エルピーダメモリの再建スポンサーに
名乗りを上げた米国と韓国、米中連合の3陣営が、そろって1000億円を超える
規模の資金支援を行う方針を提示していることが21日明らかになった。

広島県と秋田県にある2工場の保有を継続する考えでも足並みをそろえている。
27日に予定される2次入札でも各陣営はこうした再建策を示す方向で調整しており、
2工場の売却は見送られる公算が大きくなった。

エルピーダの管財人は支援企業の選定に向け、3月末に1次入札を実施。
応札した5陣営のうち、米半導体大手マイクロン・テクノロジーと
韓国のハイニックス半導体、米中両国の投資ファンド連合の3陣営に候補を絞った。

複数の関係者によると、3陣営はいずれも、
出資を中心に1000億~1500億円程度の支援方針を提示。
広島工場(広島県東広島市)と秋田工場(秋田市)については、
売却を見送って保有を続ける再建案を示した。
工場の帳簿価格を大幅に切り下げ、今後の償却費用を圧縮することで、
継続保有は可能と判断したとみられる。続きを読む

俺は賛成だぜ。この施設は。

ブログネタ
北朝鮮問題 拉致 外交 核 人権 に参加中!
中川文科相「脱北者を保護し支援する。韓国の脱北者支援施設の
ようなものを日本もつくらなければ」 ~関東地域脱北者交流会




■支援へ意欲表明

脱北者支援民団センター(呂健二代表、民団中央本部副議長)は
関東地域の脱北者に呼びかけ11日、都内で交流会を持った。
支援団体関係者やボランティアも含め70人余りが参加。
来賓として民主党の中川正春衆院議員(文部科学相)や
自民党の平沢勝栄衆院議員、民主党の白真勲参院議員が激励の言葉を述べた。

中川議員はあいさつで、「韓国統一部が所管する脱北者支援施設
『ハナ院』のようなものを日本でもつくらなければならない。
脱北者を保護し、支援する義務を定めた北朝鮮人権救済法はつくったが、
中身はまだできていない。できた法律を実現していくのが
政治家としての義務」と強調した。
この後、北朝鮮難民救援基金の加藤博理事長の案内で参加者の間を回り、
「生活、大変ですか」などと聞いて回った。

今年の交流会は東日本大震災の影響により約1年ぶりの開催となった。
北韓に家族を残して脱北してきた男性(36)は、
「こういう場がないとなかなかみんなに会えない。
民団が交流会を企画してくれたことにはとても感謝している」と語った。

参加者はカラオケのマイクを手に「涙に濡れた豆満江」
「他郷暮らし」などを歌いながら、北に残した家族を偲んでいた。
支援センターでは抽選でコチュジャンなどの調味料や
洗剤などの生活必需品を、お土産として全員に配った。

■関西でも交流会

11月27日には関西地域でも同様の交流会が開かれ、30人が参加した。

続きを読む

俺は賛成だ。この支援。

ブログネタ
中国の社会ニュース に参加中!
中国のエコ都市建設を全面支援 日中首脳会談で合意へ



野田佳彦首相は、中国が渤海湾沿岸部で進める
省エネ・環境循環型モデル都市開発区の「曹妃甸エコシティー」建設事業を
政府として全面支援していく方針を固めた。
25日からの訪中に際し、温家宝首相との首脳会談で合意し
「共同発表文」などの形でまとめる方向だ。
複数の政府関係者が23日明らかにした。
曹妃甸エコシティーは2000年代に入り、河北省で建設が進む巨大プロジェクト。続きを読む

中国に配慮したのかな。

ブログネタ
中台対外関係ニュース に参加中!
200億円支援の台湾に日本外務省がひどい仕打ちをしていた



経済の急成長とともに台湾への野心を剥きだしにしつつある中国。
しかしそれを見過ごすことは日本にとっても大きな問題に
なりかねないとジャーナリストの櫻井よしこ氏は警告する。

***
軍事力で相手を脅しながら、一方では
経済や文化の交流で籠絡し、抵抗の意欲を失わせる。
こうして軍事力を使わずに相手を屈服させるのが「孫子の兵法」、中国の戦略です。

中国の策略に自ら嵌まり、属国精神に染まっているのかと
問いたくなるのが、台湾の馬英九総統です。
台湾はアメリカに新型戦闘機F16C/Dを66機購入したいと
要望して結果断られましたが、馬氏は、「米国がF16C/Dの売却を
できなくても仕方がない」と発言したと聞いています。
最初から諦めているかのような発言です。
「自分たちの手で台湾を守る」という気概そのものが、
国民党政権にはないと言わざるを得ません。

中国は1979年以来、台湾に「三通」
(通商、通航、通信の直接交流)を呼びかけてきました。
その結果、両国の経済的交流が深まり、
昨年9月には中台経済協力枠組協定(ECFA)が発効しました。
協定では中国が539品目の関税を撤廃し、台湾は267品目を撤廃と、
一見台湾に有利ですが、真の目的は台湾を「経済的に離れられなくする」ことです。

台湾経済の中国への依存度は高まるばかり。現在、台湾の輸出の40%は中国向けで、
中国大陸で働く台湾人は150万人規模にのぼります。
家族を含めれば約600万人です。2300万人の台湾人のおよそ4分の1が
中国との直接的関わりの中で生計を営んでいることになります。

馬氏は最近、10年以内に平和協定を結ぶ意向を示しましたが、
平和の名のもとに、実質的には併合協定が結ばれてしまうことでしょう。

来年1月の台湾総統選は、まさに台湾の存亡を決する選挙になると思います。
日本にとっても他のアジア諸国や米国にとっても、命運を左右する重要な分岐点です。

引き続き馬氏が総統となれば、中国の台湾併合への戦略は、次の段階に進むでしょう。
もちろん、馬政権の親中的政策を批判する民主進歩党の蔡英文氏が勝っても、
中国の基本的な路線は変わりませんが、
台湾側が自ら中国の手に落ちていくような方向性を転換することにつながります。

台湾が脅かされれば東アジアが不安定になる以上、それを防ぐことが日本の国益です。

日本が台湾に対してできることはたくさんあります。
今すぐにでもできるのは、「台湾の未来を台湾の人々の意思に沿って守っていく」という
意思を日本として明らかにする、つまり民主主義を支持すると表明すること。
そのために支援を惜しまないと言い続けることです。
これは台湾の人々を勇気づけ、台湾の政治に力を与える効果を生みます。

言葉だけでなく、実際の行動においても台湾との関係を緊密にしていくことが大事です。
台湾とのFTA(自由貿易協定)で経済交流を深め、交換留学生をはじめ、
各界各層の人事交流も活発に行なっていくべきです。

軍事的には、米国とアジア諸国、インド、オーストラリアなどとの連携が重要になります。
日本は原子力潜水艦を造り、東シナ海をはじめ重要な海域に展開させる。
これは中国の台湾侵略、そして尖閣諸島を守る抑止力になります。

台湾は東日本大震災の際、200億円というどの国よりも多い義援金を送ってくれました。
台湾の人々の熱い想いがこめられた有り難い支援でした。
その台湾に対し、外務省はこれ以上のひどいことはないと言ってよい仕打ちをしました。

10月6日に開かれた台湾の建国記念日、双十節(10月10日)の祝賀会には、
各省庁の政務三役(大臣、副大臣、政務官)ら、
政府関係者は出席を自粛するようにという通知を出していたのです。
中国への卑屈さと、台湾に対する非礼には呆れるばかりです。

異形の国家、中国に気兼ねをすることは、台湾を窮地に追い込み、日本をも危うくする。
私たちはそのことを肝に銘じなければなりません。
続きを読む

これは妥当な判断だと思う。

ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
求職支援拒否なら保護費打ち切り 国と地方が見直し案



厚生労働省は25日、生活保護の受給者が「求職者支援制度」
(10月開始)の職業訓練を受講できるのに拒否した場合、
生活保護の打ち切りを可能とする方向で検討に入った。

実務を担う地方自治体側も大筋で合意した。
生活保護受給者は7月に過去最多の205万人超を記録。
働ける現役世代の増加が目立ち、就労支援が急務となっている。
求職者支援制度が整備されたことから、
仕事に就く意欲をみせない受給者には、厳しく対処する。続きを読む

地球全体が揺れまくってるな。

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
トルコ南東部でM7.2の地震、1000人死亡との情報も



[ワン(トルコ)23日ロイター]トルコ南東部で23日1041GMT(日本時間午後7時41分)、
マグニチュード(M)7.2の地震が発生した。最大1000人が死亡したとの情報もある。

トルコのエルドアン首相は、被害が特に大きかったワンを訪問した。
同国内閣は24日午前中にも、地震について協議する見通しだという。

北大西洋条約機構(NATO)や中国、日本、米国、アゼルバイジャン、
欧州、イスラエルなど国際社会が、トルコに支援を申し出ている。続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ