赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

学生

要は家庭環境ってわけか。

ブログネタ
日本経済 に参加中!
東大生の共通点は、「勉強しなさい」と言われたことがないだった



東大生に子ども時代を尋ねたアンケート調査で、
全員が「イエス」と答えた質問がふたつあったそうです。

ひとつは、「小さい頃に、親に『勉強しなさい』と言われたことがない」。
もうひとつは、「母親がいつもニコニコしていた」というもの。

塾講師歴約20年で算数オリンピック委員会理事の高濱正伸氏は、
著書『わが子を「メシが食える大人」に育てる』の中でこの結果について言及し、
「母親の心の安定感が、子どもの安心感を生む」と語っています。
母親がいつも笑顔でいられるということは、心が安定しているから。
安定していれば、余裕も生まれ、余計なひと言もいわなくてすみます。
「失敗しても、母親がいつもにこやかに見守ってくれるという安心感」があればこそ、
子どもは自分なりのチャレンジをするようになると筆者は指摘しています。

東大合格者の出身校を調べてみると、その大半が中高一貫の私立校のようです。
受験勉強の厳しさは言わずもがなですが、
トライさせたいと考えるのが親心というものではないでしょうか。
そんな方におすすめなのが、教育サービスを提供する「ベネッセ」が主催する進学フェア。
5月27日(土)に東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催される予定で、
私立校の担当者から直に話が聞ける「合同相談会」と「講演会」が行なわれます。

もし当日都合が悪くても大丈夫。4月25日(水)17時までに申し込みさえすれば、
先着5000人に講演会のダイジェストDVDが無料で送付されます。

講演会の面々は、元宇宙飛行士の山崎直子さん、
森上教育研究所所長の森上展安さん、そして、前出の高濱氏など豪華な顔ぶれ。
中学受験にはまだ早い、小さな子どもを持つ親にとっても
興味深い内容といえるかもしれません。続きを読む

確かに北朝鮮より韓国のほうがましだ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
モンゴルの学生が嫌がる北朝鮮への修学旅行「食事がまずい」=韓国



モンゴルの学生たちが北朝鮮への修学旅行を嫌がっていることが分かった。
韓国メディアが5日、アメリカの自由アジア放送(RFA)の関連報道を元に伝えた。
RFAによると、モンゴルの学生たちは毎年修学旅行で北朝鮮を訪れていたが、
最近になって北朝鮮への修学旅行を嫌がる現象があるという。
理由は「見どころがない」「食事がまずい」「生活水準が低すぎる」などが挙げられている。
肉を主食とするモンゴル学生たちに北朝鮮の食事は口に合わないという。

さらに、韓国メディアはモンゴルの消息筋の発言として
「最近モンゴルが韓国とも活発な交流を展開しており、
モンゴルの学生たちは北朝鮮より生活レベルの高い韓国の事情が
分かるようになったことから、北朝鮮よりは韓国を好んでいる」と伝えた。

モンゴルと北朝鮮は1948年に国交を樹立。
1986年に友好協力条約を結んでおり、
政治・経済などさまざまな面で活発に交流してきた。
RFAによれば条約を結んだ当時のモンゴルと北朝鮮は
経済事情がそれほど変わらなかったが、現在モンゴルは食糧難にあえぐ
北朝鮮に毎年支援を行うほど格差が広がっているという。(編集担当:金志秀)続きを読む

そこまでしないとだめなのか。

「アルファベットの読み方」学ぶ日本橋学館大学その意図を説明



漫画の世界の話ではない。
「本物の“バカ田大学”が日本にあった」――と話題になっている。
そんなありがたくない評価を受けているのが、
創立11年目の私立大学・日本橋学館大学だ。
キャンパスがあるのは東京・日本橋……ではなく、千葉・柏市。学生数は463人だ。

有名になった発端は、同大がHPで公開するシラバス(学習計画概要)だった。
入学初年度の履修科目「基礎力リテラシー」には、驚くべき内容が記されている。

まずは英語。〈英語を好きになる〉と題した全15回(前期)の授業内容は、
「授業の進め方」で始まり、第2回は「アルファベットの書き方・読み方」、
第3回が「辞書の構成・辞書の使い方」……。
そして第10回目にようやく「be動詞」を学ぶことになる。

「中学生かよ!」と思わずツッコミを入れたくなるが、まさにその通り。
使用する教材は中学1~3年生の参考書である。
〈高校までの算数・数学をみなおし、数学的思考を身につける〉とした数学では、
「小数の計算 分数の計算」、「円の面積」……。

そして日本語会話の講義は、第2回「クラスで自己紹介する」に続いて、
第3回は「目上の人を○○に誘う」。
となれば……、第4回は「目上の人の誘いを断る」。
さながらマナー教室のようである。

シラバスだけではない。
同大HPによると、〈初年次教育〉の目指すものとして、
授業の受け方、ノートの取り方、などとある。
まずは心構えということか。全学科共通のゼミでは、
「親睦球技大会(仲間と汗を流そう)」、
「学生生活マナー(授業の受け方)」などと並んで、
「日本橋学館クイズ(大学を知ろう)」というものもある。
ゼミで学ぶ大学生にクイズが出題されてしまうのである。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ