赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

危機

日中韓は持ちつ持たれつだな。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国、中国と日本の通貨スワップがなければ、去年デフォルトしていたことが発覚w



韓国が脅える「政権末期の経済危機」

「IMF」がトラウマに

1997年の危機は国際通貨基金(IMF)にドルを借りて
債務不履行(デフォルト)をかろうじて回避した。
見返りに厳しい緊縮政策を実行させられ、倒産は多発、失業率は跳ね上がった。
韓国人は日本の併合に次ぐ「第二の国恥」と考え、IMFという単語はトラウマとなった。

このため、2008年の危機ではIMFを避け米国に泣きついて、
いざという時は外貨を貸してもらえる通貨スワップを結び、直ちにドルを借りた。
それでも資本逃避が収まらなかったので、
日本、中国にもスワップを結んで貰い破綻を回避した。

「政権末の1年、必ず経済危機」
李明博政権も家計負債の急増や退職者の生活難、
建設・造船・海運業界で相次ぐ破綻など、様々な構造的問題に直面している。
続きを読む

マジでやばいぞヨーロッパ。

ブログネタ
ヨーロッパ に参加中!
【欧州危機】イタリアの破綻確率35%!ギリシャから飛び火迷惑かけすぎワロタ



欧州財政危機がついにギリシャから飛び火し始めた。
イタリアは財政健全化を確実に実行するため、
国際通貨基金(IMF)と欧州連合(EU)による監視を受け入れることを決めた。
先進7カ国(G7)の一角を占めるイタリアがIMFの監視下に入るのは異常事態。
世界経済のリスクは一段と高まった。

IMFは1997年以降、韓国やトルコ、イラク、
ギリシャなどの財政を監視してきた経緯がある。
「はしの上げ下ろしまでコントロールする」といわれるほど厳しいことで有名だ。

3日夜、フランスのカンヌで開かれたユーロ圏の各国首脳や
オバマ米大統領に取り囲まれたイタリアのベルルスコーニ首相は、
IMFによる監視という屈辱の事態を受け入れざるを得なかった。

IMFとEU欧州委員会は、イタリアの財政健全化策の
進捗状況を3カ月ごとに評価することになる。
これはギリシャなどと同様の扱いとなる。
IMFからの資金提供を断ったのがせめてものプライドだった。

イタリアは、年金受給開始年齢引き上げなどの
財政健全化策を打ち出しているが、市場関係者の視線は厳しい。
イタリアの10年国債は欧州中央銀行(ECB)による買い支えにもかかわらず
売り込まれ、利回りは「危険水域」とされる6%を上回って取引された。
「7%を超えると国際暴落に歯止めがきかなくなる」
(国内証券エコノミスト)という破綻の崖っぷちだ。

また、5年以内に国債がデフォルト(債務不履行)となる確率を
算出している米分析機関CMAによると、4日現在のイタリアの「破綻確率」は34.85%。
ギリシャの90%超ほどではないが極めて高い水準だ。

ドイツ、フランスに次いでユーロ圏(17カ国)で第3の経済規模を持つ
大国イタリアの政府債務残高は約1兆9000億ユーロ(200兆円)とギリシャの5倍以上。
「イタリアがこけたらEUの救済資金は足りなくなってしまう」
(前出の国内証券エコノミスト)という。
イタリア国債を大量保有する金融機関も欧米を中心に多く、
金融機関の連鎖破綻や金融システム危機が起こりかねない危ない状況になりつつなる。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ