赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

出演

そんなんでそらちゃんを出演禁止にするのか。

ブログネタ
中国の社会ニュース に参加中!
中国当局が蒼井そらのテレビ出演禁止か―香港メディア



2012年4月16日、香港メディアによると、中国進出によって大成功を収めている
日本のセクシータレント・蒼井そらが、テレビ番組の低俗化防止などの理由で
中国当局から中国本土でのテレビ出演を禁じられることになるという。
中国中央電視台サイトが伝えた。

蒼井そらは中国で絶大な人気を誇っている。
イベント1回の出演料は100万元(約1300万円)とも言われ、
中国での初主演ショートフィルム「第二夢」も先ごろ撮影を終え、
先月には発表会も開催した。

また、このほど蒼井そらが中国の高級茶「龍井茶」の
イメージキャラクターに採用されるとの噂が広まり、メディアも大きく報道。
ネット上で行われたアンケートでは大部分が蒼井そらの採用に
疑問符をつけるなど、大きな反響を呼んだ。
これについては、彼女自身が中国の公式マイクロブログで噂を否定して
ようやく騒ぎが収まるなど、まさに時の人となっている。

一方、中国国家ラジオ・映画・テレビ総局の責任者はこのほど、
テレビ番組の過度の娯楽化や低俗化を防止するため、ネット上などで
低俗なイメージで話題の人物やスキャンダル絡みの芸能人などについては
中国本土でのテレビ出演を認めないと発言。
メディア関係者は「蒼井そらもこの中に含まれ、中国本土での
テレビ出演が禁止されるだろう」と話している。(翻訳・編集/HA)続きを読む

抗議が怖かったらそんな番組打ち切ってしまえ。

ブログネタ
テレビに関するあれこれ に参加中!
「反増税派を番組に出すのは勇気いる」とTVディレクター証言



野田佳彦・首相が年頭会見で消費税増税を
「ネバー・ネバー・ネバー・ネバー・ギブアップ」と語るなど、
露骨な増税路線が敷かれ始めた。
財務省による大新聞、テレビを巻き込んだ世論工作も活発化している。
メディアに対しても元経産省官僚の古賀茂明氏ら
反増税派言論人の露出をやめさせるべく圧力をかけている。

反増税派きっての論客、元財務官僚の高橋洋一・嘉悦大学教授も標的にされた一人だ。
財務省内では「高橋はブラックリストの筆頭」(同省有力OB)とされ、高橋氏も、
「最近、対談の企画や討論番組への出演依頼の後、
『今回はご遠慮させていただきたい』とキャンセルされるケースが何度かあった」と語る。

たとえテレビ出演が実現しても、重要な発言がカットされる現実に直面した。

昨年末、高橋氏は民放テレビの討論番組で増税派の財務省OB議員らと
「国家経済破綻」をテーマに議論を戦わせたが、オンエアを見て驚いた。

「収録で私が増税派の人たちに『では何年後に
財政破綻すると思うか』と尋ねると、『3年』だという。
しかし、実は、市場では日本国債のリスクをはかるCDS金利(※)は1.3%と低い。

世界の金融のプロは日本の財政状況は
数十年に1回の低い確率でしか破綻しないと見ている。
ギリシャのCDS金利は60%以上だから全く評価が違うわけです。
もし、本当に日本が短期間で財政破綻するというなら、
政府が自らCDSを買えば大儲けできる。
そのことを指摘すると彼らは誰も反論できなかった。

また、震災復興などの財源は増税ではなく、国債の日銀引き受けで十分できる。
私が小泉・安倍政権で官邸にいた時は実際にそうやったと指摘して
増税論を論破したが、その議論はほとんどカットされていました」(高橋氏)

その裏には何があるか。民放テレビのあるディレクターが明かす。

「高橋氏や古賀氏を番組に出すのは勇気がいる。
財務省に睨まれて『あの発言の根拠は何か』と抗議が来るからだ。
局の上層部はそれが怖いから、せっかく出演してもらっても収録後に
発言やデータをチェックし、財務省の心証が悪くなりそうな
部分はカットして自主規制する傾向にある」

言論機関の自殺である。
続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ