ブログネタ
野球ネタ に参加中!
【野球】ソフトバンク・孫正義オーナー、韓国・台湾リーグ球団との交流戦
『アジアスーパーリーグ』13年実現に向け調整



日韓台交流戦孫オーナー構想

ソフトバンク孫正義オーナー(54)が韓国、台湾リーグの球団と
交流戦を行う構想に向けて動きだしたことが12月31日、分かった。

ソフトバンク関係者が「孫オーナーが『アジアスーパーリーグ構想』を
抱いている。セ・リーグの同意を得るのは難しい。パだけでも実現
できないかを調整している段階」と話した。描くのはパと韓国の
上位3チームと、台湾リーグの上位2チームの計8チームによる
交流戦。韓国、台湾球界の理解を得られるかなど、課題は多いが、
早ければ13年シーズンの実現を目指し、水面下で打診を済ませている。
続きを読む