赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

ロサンゼルス

今じゃ韓国系のほうが多いかもな。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
【毎日新聞】 「和食の看板出す居酒屋経営者に韓国系増えたリトル東京、
もはや日系だけの街ではない。日韓の住民交流や対話が大切」



ロサンゼルスのリトル東京で、日系団体が主催する
歳末助け合い運動のボランティアを手伝った。
募金箱には日本語、英語に加え「敬老のため」と
韓国語でシールが目立つように貼られた。

実は、和食の看板を出す居酒屋経営者に韓国系が増えたうえ、
低所得者に家賃補助が出る周辺のアパートでは
半分以上を韓国系高齢者が占めている。
リトル東京はもはや日系だけの街ではなくなっているのだ。
歳末募金は韓国系住民にも役立つというメッセージを伝えるため、
韓国語の説明や韓国語ボランティアを加えたという。

募金箱を手にした韓国生まれ、日本育ちの社会福祉士、
金泓善(キム・ホンソン)さん(42)は「韓国系住民は、
日本語の話せない60歳代が主流になってきた。
日韓の住民交流や対話が大切だ」と話す。

韓国語で談笑する老夫婦を何組か見かけたが、募金箱の前を素通りして行った。
「募金お願いします」。韓国語で呼びかけてみた。
4人家族が足を止め、母親からお金を受け取った
女の子がヨチヨチ歩きで届けてくれた。小さな手が温かかった。
続きを読む

マスコミが流さない真実がある。

【特別現地レポート】アメリカで今、失業するということ



米国経済の抱える問題として、失業率の高止まりがあるのは、よく知られていることだ。
だが、実際に一般の人びとがどういう状況に置かれているかは、日本では見えてこない。
現実は、おそらく多くの日本人の想像をはるかに超えて厳しい。
現地からのレポートをお送りする。(取材・文/ジャーナリスト長野美穂)

カリフォルニア州、ロサンゼルスのマリーナ。
ピーカンの青空の下、そよそよとヤシの木が揺れ、ヨットの白い帆がまぶしく波間に光る。

そんな天国のような景色の片隅に、
州の失業保険の茶色の事務所がひっそりと建っている。
その駐車場では、天国にはほど遠い光景が展開されていた。

「失業保険が4ヵ月経っても支払われていないんだ。
何回電話しても、録音された声が流れるだけで、生きた人間につながらないんだよ!」

日焼けした顔を真っ赤にして怒っているのは、
メンテナンス業を専門とするロベルト・レイノソ、40代だ。

玩具メーカーのメンテナンスの仕事をしていた彼が、
リストラを言い渡されたのは数ヵ月前だった。

給料6ヵ月分の退職金を受け取り、即クビになるか、
パートタイムで契約として働き続けるかの選択を迫られ、
やむなく週20時間勤務のパートタイムで働くことを選択した。

職探しをする間、州から一部出る失業保険を当てにしていたのに、
書類を送っても、4ヵ月間音沙汰なし。
とうとうしびれを切らして事務所に乗り込んできたのだ。

リストラ前は、2階建ての大きなビルのメンテナンスを一日中ひとりで仕切っていたという。

「メンテナンスの需要は、今どの業界でも高いんだ。だけど不況で、
機械が多少壊れても、使い続ける企業が増えてるだろ。
だから、仕事が減ってるわけ。子どもだっているのに、これじゃ食べていけないよ」

彼の後から失業保険事務所を出てきた作業着姿の男性に向かって、ロベルトが叫んだ。

「おーい。どうだった?担当者と無事に話せたかい?」

「それがさ、コンピュータで先に登録しろって。俺、自宅にパソコンないんだよ。
インターネットアクセスがないと失業保険すらもらえないって。
進化できずに死んでいく恐竜にでもなった気持ちだよ」

その日は折しも、オバマ大統領が全米に
「アメリカに再び職を」の演説を大きくぶちあげた翌日だった。


続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ