赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

マナー

自国よりはるかにきれいだってことだな。

ブログネタ
国内! に参加中!
<レコチャ広場>「私たちに“きれいな中国”は作れない」と、
きれいな日本をみて思う



日本を訪れた中国人観光客の多くが驚くのが、
日本人のマナーのよさや街にゴミが落ちていないことだという。
中国人の民度不足、民度低下が嘆かれるなか、日本との違いが鮮明に感じられるようだ。
2012年3月26日、環球ブログのエントリーもこの問題をとりあげている。

日本を訪問して最も印象的だったのは「きれい」だということ。米国よりもずっとだ。
大きな道だけではなく、狭い路地ですらきれいだ。
都市だけではなく、農村もきれい。それに空気も澄んでいる。
車は多いが、中国のように真っ黒な排気ガスを出す車はないし、渋滞もない。

日本はなんでこんなにきれいなんだろうか。それは人々に公共心があるからだ。
中国のようにゴミをポイ捨てする人がいないからだ。
公共心は経済力によって作られるものではない。
30年前、私の実家は貧しかったがきれいだった。そう心がけていたからだ。
村には家をきれいに掃除して整理している家が何軒かあったが、
その家の子どもたちはみんな大学に進学できた。

清潔さと整頓、きれいさを重んじる母親が子どもたちを育てたのだ。
そう考えればなぜ今、中国に公共心がないかわかる。
子どものころからきれいな環境にいなければ、そういう教育を受けなければ、
大人になってもきれいな社会を作れるはずがない。
私たちの大学時代、男子学生寮の汚さ、臭さは今でも忘れられないほど。
こうした環境で育った私たちが社会をきれいにできるはずがないのだろう。
(翻訳・編集/KT)
続きを読む

韓国人よ。お前が言うなって気もするが。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
韓国人が民度低すぎなジャップ観光客を批判「女が歩きタバコ」「道端座り込み」
「値切りするドケチ」「年寄りに席を譲らない」




韓国人に聞いた「日本人のここがヘン!」を集めてみました。

① 女性のタバコ
日本人の女の子が道で歩きタバコをしているのを見るとタバコをはたき捨
てたくなるんだよ。ふつうの良識ある韓国人女性は歩きタバコなんてぜった
いしないよ。(東大門市場 ドゥサンタワー 男性店員)

② 道端に座り込み
修学旅行できたのかしら、生徒が店の前で座り込んで飲み物を飲んでべち
ゃべちゃと話していることがある。店の前だからじゃまだし、なんで引率の教
師は注意しないのかな?(明洞 女子学生)

③ 値切りのマナー
買い物の時、値切るのはいいが、いきなり入って来て値段を聞く。そして、た
いして商品を見ないで値切る。さんざん値切られこちらも下げたのに結局買
わないで無言で店を出て行った。

④ 目上の人を大切に
地下鉄でお年寄りが乗ってきても日本人は席を譲らないね。(新村 男性)


続きを読む

飲食店で写真撮影する日本人に外人は驚いてるな。

ブログネタ
たわいない話 vol.3 に参加中!
飲食店で写真を撮る日本人に「マナー違反だよ」と英国人男性



レストランで「カシャ」、カフェで「カシャ」、定食屋でも「カシャ」。
ケータイのカメラで料理やデザートを撮る人、増えてると思いませんか。
ひょっとして、あなたも? 日本では当たり前になりつつあるこの光景。
外国人にとってはとっても不思議なんだとか。
そればかりか、明らかなマナー違反にあたるという声も。あなたのご意見は?

 * * *
「カシャ!」。店内に響くシャッター音。振り返ると、
若い女性が自分で頼んだ料理をケータイで撮影していた──

いまや日本の多くの飲食店で普通に見られるようになったこの光景。
新しいおしゃれな店はもちろん、めったに行けない高級店でさえ、珍しくなくなっている。
パスタやピザが若者に人気の新宿・CoCoLo cafeスタッフは、「確かに最近ではみなさん、
携帯のカメラなんかで撮影して楽しんでいらっしゃいますね」と話している。

女性セブンが男女200名を対象に行ったアンケート調査からは、
外食の際に注文した料理を撮影することがあるという人は、全体で42.5%に上った。
なかでも20代の女性では特に多く、「撮影する」と答えた人が70%にも。

日本人にとってはもはや当たり前となりつつあるこの光景、
しかし外国人から見ると、とっても不思議だそう。
紳士と淑女の国、イギリスから観光でやってきた30代男性は、こう話す。

「和食の店の看板は撮らせてもらったけど、料理を撮るなんて考えもしなかったな。
そもそもレストランの中で写真を撮るなんて、マナー違反だよ」

 一方、40代のアメリカ人女性の意見はこうだ。

「すき焼きを食べに行ったら、隣の若い女性客が確かに撮影してたわ。
日本人にとっては珍しいものじゃないでしょう? 
それに一緒にいた友達を撮らずに料理だけをアップにしてたから、驚いちゃった。
記念にしたいなら、普通、友達や自分を撮るでしょう」

さらに、オーストラリアからの観光客、30代女性からは、「なるほど、その手があるわね。
今夜、お寿司を食べに行くから、
撮って帰って友達や両親に見せるわ」と感心されてしまった。

いずれにしても、飲食店で料理の写真を撮るのは、日本人特有の行為といえそうだ。
続きを読む

ゼロから教えてビジネスマナー―一番わかりやすい本を書きました!を読んでみた

ブログネタ
ビジネス書 に参加中!
ゼロから教えてビジネスマナー―一番わかりやすい本を書きました!
ゼロから教えてビジネスマナー―一番わかりやすい本を書きました!
クチコミを見る



これはビジネスマナーや社会の常識を
学ぶための本です。続きを読む

ここまで過剰なのはごくわずかだろう。

ブログネタ
.気になったニュース38 に参加中!
エレベーターで若者が年長者を先に降ろすマナー(笑)は無意味



若者のマナーが良くなっている、という声を聞くが、
「あまりに過剰だ、エッ!」と異議を唱えるのは
ビューティフル・社畜・ライフ・コンサルタントで編集者の中川淳一郎氏だ。
同氏は最近「エレベーターの乗り方」に違和感を覚えているのだという。
以下、中川氏の解説だ。

***
清水ミチコが、若者のエレベーターでのマナーについて、
違和感を覚えていることを12日のブログで報告している。
それは、エレベーターを降りる時に若者が「どうぞ」とばかりに手を差し出し合図をし、
清水を先に降ろそうとしてくれることについてなのだが、清水はこう書いている。

「あれ、やめてくれんかな。
あ・うんの呼吸でいいじゃん、放っときましょうよって思うだけど。
『今日もまっ先に私から降りたわ!わーい!』って思えないし、
急ぐ人は先に降りるだろうし」

そうなのである。オレもあれ、やめて欲しいのである。
オレももう38歳の古くなったオッサンなのだが、仕事相手の若者たちと
一緒にエレベーターに乗ると、まず乗る時、「なんとしても私に
乗降ボタンを押させて下さい!」とばかりに若者はボタンに向かって速足で歩いて行く。

そして、ボタンを無事押せ、エレベーターがやってきたところで、
若者は「お先に失礼します」と言ってエレベーター内部に入り、階数ボタン前を確保する。
あるいは、ドアを手で押さえて「どうぞ」と清水が
言うところの「合図」をして年寄りを先に入るようにする。

必然的にオレのような年寄りはエレベーターの奥へ
行くことになるのだが、その後若者が5人ほど入ってくる。
で、目的の階に到着したところで全員降りなくてはいけないのだが、
ドア付近にいる若者が降りないのである!

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ