赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

フジテレビ

フジテレビは全く反省してないな。

ブログネタ
テレビに関するあれこれ に参加中!
「抗議デモ本」がクリーンヒット “韓流押し”フジへの拒絶反応深刻化



フジテレビに対するデモ攻撃を、克明に描いたドキュメント本が予想外に売れている。
『フジテレビデモに行ってみた! 大手マスコミが一切報道できなかった
ネトデモの全記録』(青林堂)で、著者はライターでアニメ評論家でもある古谷ツネヒラ氏。
1月に発売され、2月から3月にかけてアマゾン・の「本部門」では2000位台に入り、
しばらく落ちることはなかった。まずまずのヒットといっていい。
内容は『韓流ゴリ押し反対デモの「その時」』、『フジテレビは一体
何をしたのか』などのほか、デモ参加者へのインタビューなども掲載されている。

こうした本が売れている現象は、何を意味するのか。
それは「韓流押し」を続けるフジの居直り、横柄さに反発する
視聴者がいかに多いかを表しているといってよかろう。
つまり、デモには行きたかったが、参加できなかったアンチが、
同時体験したいためにその本を買ったと見ていい。
また、国益に反する動きをしているフジに対する拒絶反応が蔓延しているともいえる。
本を買うことで著者の意見に賛同するとともに、
フジの姿勢を問う拒絶派が大勢いるというわけだ。

経済産業省は現在、日本の文化を海外に輸出する
クール・ジャパン運動を展開しているが、フジの行動はそれに逆行している。
韓国政府の言いなりになって、韓国の音楽や映画ばかり輸入し、
これには多くの日本人がクビを傾げている。
「国家をあげてのクール・ジャパン運動に協力しないとはどういうことでしょうか。
4月に入ってからは『とくダネ!』等に韓国のグループ・ビッグバンを
出すなどフジはあまりにも韓国カラーに染まっています。
どこの国のテレビ局なのか、と疑問に思っている視聴者は多い。
だからフジは観ない、という人が急増している。
その結果、視聴率戦争で、年間・年度と2部門において
日テレに三冠王を持っていかれた。
当然の結果でしょう」(テレビ関係者)

もっともフジは「韓流ドラマは視聴率が取れるし、韓流出身のアーティストは
人気があるので放送しているだけ。単にビジネス優先にすぎない」とどこ吹く風。
だが、デモを起こされることがどういうことかを真摯にとらえるべきだ。
フジ・バッシングはまだまだ続く。続きを読む

俺、こいつ嫌いだぞ。

ロンブー淳の「知りたがり!」レギュラー出演に賛否両論



21日、一部メディアにより、フジテレビの情報番組「知りたがり!」の金曜レギュラーに
出演することになったロンドンブーツ1号2号・田村淳が、その会見上
「PTAの度肝を抜かしてやる」と意気込んだ様子が伝えられた。

だ が、ネット掲示板上では「いいともの1コーナーすら上手く仕切れてないだろ。
タモさんのお決まりのボケを見逃してかわいそうな老人みたいになってたよタモ さん 」
「PTAにもミヤネにも勝たれへんで」「紳助がいなくなった後、急に野心出してきたな」など、
ロンブー淳の実力を疑問視する声が相次いだ。

ま た、フジテレビへの「韓流偏向反対デモ」の騒動の際、淳がツイッターで
「君の家…TVのチャンネル1個しかないの?あと電源切れないテレビなの?」と言い 放ち、
さも「嫌なら見るな」と取れるような発言を行ったことも踏まえ、「嫌なら見るなだったか。
お前の言葉忘れねぇ」など怒りを表明するユーザーも。
放送 前から、ネット掲示板では批判されているロンブー淳のレギュラー決定だが、
はたしてその視聴率はいかに?続きを読む

本当に面白かったんだなこの番組。

ブログネタ
テレビに関するあれこれ に参加中!
中国「チャーハン食わせない」日本「じゃあ寿司食うなよ」…
仲良さそうに見えない「なかよしテレビ」、中国・韓国は嫌いですか?




「I neet you 日中韓 I want you 日中韓 今こそ みんなでひとつになろう」

 2011年10月からフジテレビで放送中のバラエティー番組「なかよしテレビ」は、
こんな主題歌で始まる。

 コンセプトは、「各国のいいところを認め合い、友情を育む草の根外交」。
グルメ、芸能から経済、政治までさまざまな話題について、
日本、中国、韓国の出演者が本気とも
冗談ともつかない白熱した「お国自慢」を繰り広げる。

■じゃあもう食わせない

 例えば、今年1月に放送された初のゴールデンタイム特番では、
「アジアのリーダーにふさわしい国は!?」というテーマで、日本人
タレント、中国人ジャーナリスト、韓国人作家がこんなやりとりをした。

韓国「中国は物を作るだけ、消費をするだけ、
(世界は中国を)市場として見ているだけ…」
中国「もう十分。ダラダラ長い。日本の方が成熟しているよ。
韓国は日本に太刀打ちできない。韓国は黙れ!」
日本「中国は発展途上ということはわかるが、
リーダーとしてすべてを任せたりするのはまだちょっと早いのかなと思う」
中国「チャーハン好き?」
日本「チャーハン好きですよ」
中国「じゃあもう食わせない」
日本「何でだよ。じゃあ寿司食うなよ」

 番組に出演するのは、タレント、評論家、学者、政治家、
ジャーナリストなど著名人のみならず、アパレル店員、空港の免税店員、
主婦など、いわゆる市井の人もいる。

 番組のプロデュース・演出を担当する小仲正重さんによると、
企画段階での周囲の評判は、

 「この番組は危ないぞ」

 ネット上などで過敏な反応が起きるのではないかと心配したという。
しかし、ふたを開けてみれば、そういう反応はほとんどなく、
「出演者がおもしろい」「もっと長く見たい」などと好評だった。

 出演前は「こんな番組に出たら道で石を投げられるかも」と思っていたという
準レギュラーの金慶珠・東海大学准教授は韓国人。
この番組が受け入れられるのは時代が変わった「いま」だからだ、と見る。

 「テレビ番組で韓国人や中国人がこれだけ自由に自己主張するなんて、
かつては日本人や本国の反応が怖くて不可能だった。
いまは、韓国や中国が自信を持ち始めている。
一方で日本には閉塞感があり、アジアの中で自分と違うものに純粋に好奇心を
持つようになったのでは」

 番組ですぐに怒鳴り散らすため、「トラブル孫悟空」と呼ばれる
中国人ジャーナリスト周来友さんも、視聴者には人気。

 「言いたいことをズバッと言う、中国の庶民の竹を割ったような性格が
わかってもらえたと思います」

■互いの素顔が見えた

 日本と中国、韓国の市民交流を進めるNPO「Asia Commons 亜州市民之道」
を運営する麻生晴一郎さんは、番組での
議論の「限界」を指摘した。

 「各国間に多くの政治的争点がある日中韓の枠組みで議論しようとすれば、
どんな話題でも対立を背負ってしまう。自己主張に 終始して議論が深まらない。
その対立を煽って番組をおもしろくしようという制作側の意図も見える」

 ただ、中国人、韓国人の素顔が垣間見えることには、
麻生さんも新しさを感じているという。

 「中国人ってジョーク好きなんだとか、韓国人って結構理性的に
話すんだとか知るだけでも、お互いの距離を縮めることができるのでは。
両国と比べて日本人のディベート力がいかに弱いかも実感できる」
続きを読む

お笑い芸人って意外とけがしてる人多かったんだな。

ブログネタ
フジテレビ に参加中!
「ずん」のやすさんがフジテレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」
収録中に大けが…腰の骨を折る重傷




お笑いコンビ、ずんのやす(42)が2日夕、新潟・南魚沼市の上越国際スキー場で
フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」
(木曜後9・0)の収録中、腰の骨を折る重傷を負った。

同局によると同日午後5時ごろ、やすはゲレンデで
水上スキー用のゴムボートに乗って、タイムを競うゲームに挑戦。
約150メートル滑り下り、雪のスロープで減速して停止するはずだったが、
勢い余ってスロープを乗り越え、約4メートル転落して小屋に激突。腰を強打した。

相方の飯尾和樹(43)も収録に参加していた。
やすは新潟県内の病院に救急搬送され、
「第二腰椎破裂骨折 第一腰椎両側突起骨折等」と診断された。
3日早朝に都内の病院に搬送され、本格的な治療を受ける。

ずんは2005年から同番組に出演し、人気コーナー
「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」でブレークした。
この日の収録は今月中に放送予定だが、同局は「今回のゲームは
放送しない方向で調整する」と説明し、「やすさんにケガを負わせてしまったことに
対して深くおわびするとともに、1日も早い回復をお祈り申し上げます」と謝罪した。
続きを読む

フジはこれからどうなるのか。

ブログネタ
フジテレビ に参加中!
三冠陥落で目が覚めた!? フジテレビがついに韓流から決別か



「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」

今月17日に放送を予定している『なかよしテレビ』(フジテレビ系)の
番組宣伝VTR中で、マツコ・デラックスが叫んでいる言葉である。
このマツコの言葉に、多くのネットユーザーが素早く反応、
多くのスレッドが立ち「よく言った」「韓国ざまぁ」「本放送が楽しみだ」などと
マツコを賞賛するコメントが寄せられている。

昨年の10月から放送をスタートしている『なかよしテレビ』。
番組のコンセプトは、「日本を含むアジアを中心とした3カ国の出演陣が、
さまざまなテーマについてお国自慢をする」というもの。
主に日中韓による討論形式のバラエティなのだが、その内容は
バラエティの域を超えて、各国の人々の本音が垣間見えるものとなっている。
似たような番組として同時期に始まった『世界のみんなに聞いてみた』(TBS系)があるが、
3カ国に特化した同番組の構成は、より激しい討論を展開させている。

そんな番組に初出演を果たすマツコは、
「K-POPに物申す」というテーマで論を展開している模様。
「日本の芸能界は草野球。韓国の芸能界はプロ野球」と主張する韓国人出演者に対し、
「K-POPとか見ているとアメリカのパクリにしか見えない」と言い放ち、
「あんたたちの音楽も受け入れてやってる」
「これだけ懐の深い国がどこにあるんだよ!」と主張する。
もちろん、これらの発言は先日から同局で流されている番宣VTRを見たものであり、
それ以上でもそれ以下でもない。
どういった経緯で、そういった話になったのか、またその後どんな結論になるのか
というオチについては、本放送を見るまではわからない。
だが、冒頭に記した「日本が嫌だったら出てけ!」というマツコの言葉は、
紛れもなく本人の口から出ている言葉であり、
多くのネットユーザーがこの言葉に共感しているのは間違いない。
そしてまた、この番組を放送するのがフジテレビというのも
彼らの興味を引く要因になっている。

昨年の夏、数千人規模という抗議デモを受けたフジテレビ。
もちろんその抗議内容は同局における韓流偏向放送を是正しろというものだった。
しかしデモ隊の提出した抗議文に対しフジテレビ側は正式なコメントを拒否。
未だに、韓流偏向放送という批判に明確な態度は示していない。
そんなフジテレビがK-POP批判を堂々とするマツコをゴールデンタイムで流すという。
一体これはどういった風の吹き回しなのだろうか。

「韓流偏向という批判はありますが、
一部で韓流ブームが巻き起こっているのは事実ですからね。
フジに限らず、各局はBSなどで韓流ドラマを流していますし、
そういったニーズがある以上、局とすれば韓流偏向と言われようとも、
態度を変える必要はないと思っていたのでしょう。
しかし、ご存知のようにフジテレビは大晦日に放送した
『ものまね紅白歌合戦』(フジテレビ系)で大惨敗し、7年連続で続いていた
視聴率3冠の座を日本テレビに奪われてしまいました。
上層部がどんな思惑かはわかりませんが、一般の社員がこうした結果を
韓流偏向という批判にあるのではないかと思っても不思議ではないですよね。
実際抗議を受けた年に視聴率3冠という立場を失ったわけですから。
一部の社員が危機感を感じて『なかよしテレビ』をゴールデンタイムに
持ってきたという可能性はあると思います」(制作会社関係者)

実際に視聴者から寄せられているK-POPアイドルへの人気と、
それらを批判する人々の数と、どちらが大勢なのかはわからないが、
ネットという世界においては韓流批判という人々が圧倒的なのは間違いないだろう。
前出の関係者が指摘するように、フジテレビの人間が、そうした人々による
韓流偏向という批判の声を聞いてマツコの韓流批判発言を放送するということならば、
それはネットユーザーの声というものが≒視聴者の声と
認識され始めていることを示しているといえる。
今後フジテレビがどういった態度に出るかはわからないが、マツコの発言を皮切りに、
韓流偏向放送から決別するという道を選ぶのかもしれない。
ともあれ、17日の放送がどんな形でなされるのか注目したい。
続きを読む

はっきりものをいうマツコはかっこいいな。

ブログネタ
フジテレビ に参加中!
「マツコはよく言ってくれた!」 賛同の意見多数 マツコデラックスが
K-POP自慢韓国人に「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」



★マツコデラックス、韓国人に「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」

1月17日放送予定のフジテレビ「なかよしテレビ ゴールデン言いたい放題SP」の宣伝で、
マツコデラックスが韓国人に対して「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」と
叫んでいるCMが流れ、ネット掲示板で話題になっている。

「なかよしテレビ」は毎回大物ゲストが日本代表として登場し、
中国や韓国のお国自慢をする論客相手に大ゲンカを繰り広げる深夜帯放送の番組だ。
話題になっている1月17日放送の「なかよしテレビ」は
初のゴールデン進出の回でもあり、注目を集めている。

今回は、K-POPを自慢する韓国人論者によるJ-POPへの「日本の芸能界は草野球。
韓国の芸能界はプロ野球」といったコメントにマツコデラックスが
物申す場面で、「K-POPとか見てるとアメリカのパクリにしか見えない」
「出てけ!日本が嫌だったら出てけ!」と言い放っている。

ネットユーザーの反応は「マツコはよく言ってくれた。ありがたいと思う。」
「このときのマツコはとてもかっこよかった」「ここまでテレビで言いたいことを
はっきり言うのは凄い」「マツコかわいいよマツコ 」といったマツコデラックスの
意見に賛同するものが多いものの、一部のユーザーからは
「フジのガス抜きだろどうせ」「マツコ干されないか心配」といった書き込みもあった。

まだ予告の段階にも関わらず、これほどの盛り上がりを見せる
「なかよしテレビ ゴールデン言いたい放題SP」。
1月17日の放送には俄然注目が集まりそうだ。

続きを読む

嵐のファンもフジに切れてるな。

ブログネタ
音楽と日々のたわごと に参加中!
嵐の歌が「あまりにひどい」と話題 謝罪したフジのツイッター「炎上状態」



2011年12月7日に放送された「2011 FNS歌謡祭」(フジテレビ系)に
出演した嵐の歌が「あまりにもひどい」と話題になっている。
音響トラブルが原因という説もあり、フジテレビのツイッターアカウントも
嵐ファンによって炎上状態となった。

例年12月に放送されているフジテレビの大型音楽特番で、今年もAKB48や少女時代、
芦田愛菜さんら2011年を盛り上げた歌手やタレントが出演した。
出だしから声が出ず、歌声が不協和音に

番組中盤、嵐がヴァイオリニストの葉加瀬太郎さん、宮本笑里さんと一緒に、
現在フジで放送中のドラマ「謎解きはディナーのあとで」の主題歌、
「迷宮ラブソング」を披露したのだが、これがとんでもないものだった。

出だしから全く声が出ておらず、音程も定まらない。
肝心のサビ部分も崩壊寸前で、終始歌声が不協和音と化している感じだ。

メンバーも戸惑っているようで、出だし部分を歌った二宮和也さんが
困ったような顔をしているほか、櫻井翔さんも苦笑いしている。続きを読む

これって意味があるのか。

ブログネタ
韓国ドラマ に参加中!
フジテレビ「僕とスターの99日」開始に合わせ…韓国でも
キム・テヒ主演ドラマ「マイ・プリンセス」をアンコール放送




韓国QTVは、韓流スターのキム・テヒ&ソン・スンホン主演で
人気を博したドラマ「マイ・プリンセス」を25日からアンコール放送することを発表した。

「マイ・プリンセス」は、キム・テヒ演じるケチで快活な女子大生ソルが、
ある日突然プリンセスとして宮廷入り。
ソン・スンホンが演じる財閥御曹司で外交官のヘヨンと出会う王室ラブコメディだ。

QTVは24日「日本のフジテレビでキム・テヒ主演のドラマ『僕とスターの99日』の放送が
スタートしたのに合わせて、彼女がプリンセスとして美しさが際立った
『マイ・プリンセス』を再放送することに決定した」と明かした。

なお、キム・テヒ主演の日本ドラマ「僕とスターの99日」は去る23日より
ゴールデンタイムと呼ばれる日曜日夜9時にフジテレビを通して放送中だ。
続きを読む

竹島問題まで持ち出すとはあきれるぜ。

ブログネタ
2011年秋ドラマ に参加中!
フジテレビのキム・テヒ出演ドラマ、竹島表記の地図が物議=韓国



韓国の人気女優キム・テヒが主演を務めるフジテレビ系ドラマ
『私とスターの99日』の第1話が23日、放送された。
韓国では、ドラマの中で「竹島」と「日本海」と表記された地図が
登場したことに異議を唱えたネットユーザーの見解が多くの注目を集めた。

韓国内では、ドラマに登場した地図が関心を集めている。
報道によると、日本でドラマを視聴したある韓国のネットユーザーが
「キム・テヒがフジテレビにやられたようです」と題した文章をインターネットに掲載した。
同ネットユーザーは、子役が「韓国はどこ?」との質問に地球儀を指さして場所を教える
場面で「竹島」と「日本海」と表記された地図がクローズアップされることを問題視した。

同ネットユーザーは、キム・テヒがかつて「独島キャンペーン」をしていたことを
フジテレビが知らないわけがなく、キム・テヒ主演のドラマに第1話から
同様な場面が登場するのは「単純に偶然だったのか」と、疑問を呈した。

韓国メディアは「ドラマの中で東海と独島を日本海と竹島と表記した
日本の地図が登場して論争に」「順調な出発だが、竹島表記がインターネットで論争に」
「視聴率に笑い、論争に泣いた」などと相次いで同話題を報道した。

また、関連報道の多くがインターネットでの反応を紹介。
日本のドラマで竹島と日本海表記の地図が登場するのは仕方ないとの意見もあるが、
「わざわざこんな風に利用するのか?」「反韓国感情をドラマで表した」
「意図的」などと批判的な見解も多いとし、インターネットで論争になっていると伝えた。続きを読む

どこまで行く気なのかフジは。

“韓流推し”に限界が見えたフジテレビ



7月下旬に俳優の高岡蒼甫が自身のツイッターでフジテレビの韓流への傾倒ぶりを
批判したことから火が付き大規模なデモまで行われたが、
ついに韓流一色の音楽番組も放送された。

10日に放送された同局の「HEY!HEY!HEY! 18年目突入記念!
元気が湧いてくる名曲スペシャル!!」の出演者の顔ぶれはTRF、東方神起、
AFTERSCHOOL、T-ARA、RAINBOW 、FTISLAND、
2NE1で日本のアーティストはTRFのみ。

「パネラーは全員日本人のタレントで、韓流好きを公言する大沢あかねらは
熱狂していたが、子役の鈴木福はかなり浮かない表情。
ネット上では、『福くんの目が死にすぎてる』、『これは酷い。
福くんも無理矢理手拍子させられちゃってかわいそう』、
『福くんの感情どこ行ってしまったん?』など続々と同情の声が寄せられた」(芸能記者)

10月10日付けのオリコンランキングではシングル部門でT-ARA、
アルバム部門で東方神起が1位を獲得。
勢いのある2組が出演しているだけに、10日の放送は
かなりの高視聴率を獲得したに違いなかったが…。

「前回の放送は9月26日で14.5%だった。ところが、10日の放送は10.3%で
前回よりも4%以上ダウンした。
露骨な“韓流推し”に視聴者も飽きてしまったのだろう」(同)

同局では23日から韓国の女優キム・テヒが
ヒロインを演じる「僕とスターの99日」が放送され、
「このドラマが高視聴率ならば、韓流コンテンツをさらに強化していく計算ようだ」
(テレビ関係者)というが、10日の「HEY!HEY!HEY!」の視聴率で
韓流推しに限界が見えたような気がするのだが…。

続きを読む

だけどフジのは度を越してる。

フジTVデモはブス男のひがみモテたければ韓流見習えとの声



文筆家で女性用アダルトグッズ「ラブピースクラブ」代表の
北原みのり氏が「女の本音」について、読者に語りかけます。
2回目は「反・韓流デモについて」。

北原さんの最新刊「アンアンのセックスできれいになれた?」(朝日新聞出版刊)のなかで、
自分と意見が違う人を排除しようとする人たちについて触れています。
反・韓流デモもそのように思いますか?

北原:背景には、人と意見が違うことをつきつめない特有の人間関係があると思います。
たとえば私が講演やセミナーで話をしても、若い人は全然質問してこないんです。
ちょっと挑発的に喋って「これ、聞きたいところじゃない?」と私が思うのに、黙っている。

人の価値観に踏み込まないで迂回するんですよ。
20代から30代前半は深まった話は友達としないようにしてきたというんです。
振られたら慰めるけれど、人生の話とか結婚の話とか、
価値観が出てしまうのはすごく慎重になる。
もしでたら「そうなんだ」と受け流す。
価値観が違っていても、それをぶつけることはしない。

価値観が人とずれていることをすごく怖がっていて、逆にずれたら攻撃していい。
ネットの世界ではそのストレスがストレートに来ている気がします。
本当に可哀想ですよね、人が信じられないのだから。続きを読む

俺も納得がいかない。

公式回答は宣戦布告?!フジテレビの回答にはほぼ100%が納得せず!



当ニュースで何度か関連のリサーチを取り上げていたフジテレビの韓流偏重騒動。
今月2日、同社が公式サイトで一連の問題についての見解を発表しました。

これを受けて実施された「韓流押しにフジテレビが公式回答 納得出来る?」と題した
livedoorネットリサーチには、2,159件の回答が寄せられ、
「納得できない」と回答した方が97.3%、
「納得できる」と回答した方が2.7%という結果となりました。
続きを読む

完璧にネット民たちに喧嘩を売ってる。

フジテレビのドラマで日本を罵倒するスラングが映される



フジテレビで放送されているドラマ『それでも、生きていく』という
番組の中に日本を罵倒する一場面があったとして問題になっている。
その場面とは雑誌がゴミ箱に捨てられているシーンで
その雑誌の表紙に「JAP18」と書かれているのだ。

JAP(ジャップ)とはもちろん日本の事なのだが、今は
日本のことをジャップと呼ぶのは蔑称扱いとなっている。
それだけならいいのだが、そのあとに書かれている「18」が大問題だ。
この「18」は韓国では「シッパル」と発音し、
これに似ている発音の「シッバル」というものがある。

この「シッバル」は「この野郎」や「FUCK YOU」という意味を持っているもので、
韓国では「18」そのものをスラングとして使うこともある。
つまり「JAP18」を意訳すると「日本 ファック!」ということになる。
こんなメッセージをこっそり残したフジテレビは何の意図があるのだろうか。
デモに対する報復なのだろうか、それとももっとデモして欲しいという煽りなのだろうか。

ちなみに「シッパル・ニョン」で「糞女」という意味になり、
ほかにも罵倒する言葉は「イセッキ(=この野郎)」というものがある。
フジテレビはドラマ『イケメンパラダイス』にて
「Little Boy」と書かれたシャツを着て問題視された。
もうここまで連続すると意図的としか思えないくらい
反日的な感情が見えてくるフジテレビの体制。

今のネット社会でコッソリ仕込めばバレることくらい容易にわかるだろうに……。
それとも「JAP18」にほかの意味があったのだろうか。
続きを読む

もうやけくそだな。

フジテレビの韓流路線はいつになったら止まる?



番組が韓流に偏向し過ぎるとして、フジテレビに対する逆風がさらに強まっている。

8月下旬、フジの「韓流押し」を抗議するため、同局本社近くに5000人以上が集まり、
デモが行われた。さらに、自民党・片山さつき参院議員が
この問題を無視できないと取り上げた。
民放連の広瀬道貞会長に対して、
フジの韓流偏重批判を考慮するように党総務部会で要請。
政界まで巻き込んで、騒動の余震は止まりそうもない。

それどころか、さらにパニックは広がりそうだ。というのも、フジが秋の連続ドラマで、
韓国の美人女優、キム・テヒと西島秀俊を起用した
「僕とスターの99日」(日曜21時)をスタートさせるためだ。
日本人ボディーガード(西島)と韓国人女優のラブコメディーである。

午前中や午後帯にフジ本体やBSフジでたっぷりと
韓流ドラマを流して批判が噴出しているのに、
今度は日曜ゴールデンタイムのドラマに韓国の女優を起用である。
「またか」と非難の嵐が吹き荒れるのは必至である。

フジ周辺は否定しているが、キムは、「反日女優」として名前が挙がっており、万が一、
日本人や日本を批判することがあれば、
ドラマは間違いなく低迷するだろうといわれている。

「一連の騒ぎの余波かどうかわかりませんが、8月は日本テレビが
今年2回目の月間視聴率4冠に輝いて、フジは2位に転落。
韓流押しが原因で今後、もっと視聴者離れが起きるのではないかと注目を集めています」
(放送評論家の金沢誠氏)

こうしたフジの騒ぎにひとりほくそ笑んでいるのが木村拓哉である。
キム・テヒのドラマの裏で「南極大陸」(TBS)に主演するが、
すでに勝利を確信したと周囲にもらしているという。

韓流ベッタリを批判されているのに、それでも懲りずさらに韓流で押しまくるフジ。
デモ隊の抗議文は受け取ったが、もはや確信犯で開き直っているともとれるわけだが。

フジの強気の韓流重視戦略はいつまで続く?

続きを読む

そんなことはないぞ。

【米国ブログ】日本は韓国文化に支配?「国家主義を取り戻すべき」



東アジアの文化に詳しい米国のブログ「aspop」では、
日本での韓流ブームについてその背景を紹介し、考察している。

フジテレビが、韓国の番組を1日中放送するなど偏向しているとタレントの
高岡蒼甫さんが発言したことを発端に、8月7日と21日に
東京・台場で大規模な抗議活動が行われた。

筆者はこの問題に関連して、韓流番組に興味がなかった多くの日本人らが、
インターネットの動画サイトYouTubeのコメントで不満を表したが、
そのほとんどはフジテレビによって削除されたようだと伝えている。

なぜ日本で韓流ドラマやK"POPをはじめとする一連の韓流ブームが起こったか、
その背景にはいくつかの事実があると説明。

まず第1にフジテレビの多くの株主が韓国人とみられていること。
次に韓国政府が日本の広告会社電通によって韓流ブームを販促している、
第3にまたフジテレビは日本の国家主義を検閲していることなどがあると述べている。

フジテレビの20%以上の株は、外国人が所有しているが、フジテレビは
この株主情報の公開を拒否したようだと記している。

次にフジテレビは1日中K-POPや韓流ドラマを放映しており、
また、日本で最も人気のある食べ物の1位はプルコギとされているが、
多くの日本人はプルコギを見たことさえないとつづっている。

さらに、フィギュアスケート浅田真央選手が優勝したときも、フジテレビは
日本の国歌と授賞式の場面をカットしたし、サッカー女子日本代表が
ワールドカップで優勝したときも、
やはりフジテレビは授賞式を放送しなかったと語っている。

筆者は、韓流が日本で自然に人気が出たのであれば問題ではないだろうと語る。
しかし、日本人を納得させようとした偽のレポートや
メディア効果はいかがなものかと疑問を呈している。

ほかの問題として筆者はパチンコを挙げている。
パチンコ産業の80%は韓国人に所有され、テレビ番組の主要なスポンサーにも
なっていると述べ、このことも大きな要因になっているとの見方を示している。

筆者は、なぜ日本人は自国の文化をテレビで見ることができず、
その代わりに韓国の文化を無理やり与えられるのだろうか、
日本人は自分たちの国家主義を取り戻すべきではないかと問いかけている。

続きを読む

俺にはどうでもいい話だがな。

フジテレビ『とくダネ!』が打ち切りか?ソースは東スポ



フジテレビの朝の番組『とくダネ!』が小倉智昭さんの発言が
原因で打ち切りの方向で話が進んでいるという。
ことの経緯は島田紳助(本名・長谷川公彦)さんが芸能界から
引退すると発表した後の『とくダネ!』番組内での出来事。

8月24日の放送で「皆さんの周辺にも(暴力団が)問題を
解決してくれることもあるはずだ」と援護発言。
この闇社会を容認している発言が発端となり、ネット上では大炎上。
政界にまで及ぶ大ごととなり小倉智昭さんは謝罪することとなったのだ。

参議院議員の小野次郎議員が自身の『Twitter』にて「ヤミ社会の
関与について24日『とくダネ!』小倉さんのコメントは、一発アウト!」と発言。
こちらも多くの波紋を呼び、小倉智昭さんは崖っぷちに立たされる状態。

そんな小倉智昭さんキャスターを務める朝の番組
『とくダネ!』が打ち切ると『東スポ』にて報じられているのだ。
すっかり朝の番組として定着した『とくダネ!』もこんな結末で終わってしまうのか。
系列局の朝の番組『ぴーかんテレビ』も
「セシウムさん」騒動が原因で打ちきりとなったばかり。
テレビメディアもそろそろメディアとしてのあり方を見直した方が良さそうだ。
続きを読む

韓流ブームは本物だぜ。

「フジテレビだけじゃない!」ますます韓流に傾倒するジャニーズタレントたち



俳優の高岡蒼甫が自身のTwitterで韓流偏重を批判したことなどを受けた、
フジテレビに対する2回目の抗議デモが21日に東京・台場の同局周辺で行われ、
約4,000人(主催者発表)が参加した。

「同局周辺では現在イベントが開催されているため、
来場者やデモの参加者でパニック状態に。
街宣車も参加し騒然となり、デモ隊は日章旗とプラカードなどを持って行進しながら
『フジテレビは韓流を強要するな』『韓国ドラマは見たくない』などと叫んだ。

主催側は集会に先立ちフジテレビに対し抗議文を提出しようとしたが、
フジテレビ側は『抗議を受ける理由はない』と受け取りを拒否したため、
今後はテレビ局を管轄する総務省への抗議活動も検討しているという。
事態を重く受け止めた韓国メディアでもこの日のデモの様子が報じられた」(週刊誌記者)

その一方、20日には韓国のMBC(文化放送)創社50周年を記念したライブイベント
「K-POP ALL STAR LIVE IN NIIGATA」が新潟・東北電力ビッグスワンスタジアムで
開催され、少女時代、KARA、2PM、BEASTら人気のK-POPグループが出演。
日本全国から約4万5,000人のファンが集まったというだけに、
根強いK-POP人気があるのは確かだが、フジテレビとは切っても切れぬ関係である
ジャニーズ事務所の韓流傾倒が進んでいるという。続きを読む

フジのかん流ごり押しに「これは事実だな」

フジテレビの韓流ゴリ押しは事実か



8月21日に計画されていた、フジテレビに対するデモは決行されたようだ。
筆者はいくつかUstreamで見ただけで実際に
現場には行っていないが、相当の人が集まったようである。

番組単位での抗議や批難などはまあまああるが、放送局全体の姿勢に対して
電話などではなく、リアルにこれだけの人が集まって抗議したケースは、かなり珍しいだろう。

代表者は抗議文を渡そうとしたが、フジテレビ側は受け取りを
拒否したといくつかのネットニュースが報じている。
続きを読む

フジの高姿勢に「最悪だなフジテレビ」

韓流偏重「なぜ抗議されなきゃ?」フジ、文書受取り拒否の高姿勢



フジテレビの「韓流偏重」に抗議するデモは、日の丸や
プラカードを掲げた参加者で埋め尽くされた。

動画サイトによる生中継には、デモ開始前から2万人の視聴者が集まり、
ツイッターでも刻々とコメントが寄せられる。

 人数は、主催団体代表に聞いたところ約6000人。
「これほど大勢集まるとは」と驚くほどだ。
フジテレビ前に着いたデモ隊は、口々に抗議の声を上げた。続きを読む

高岡蒼甫の土下座に「芸能界は怖いところだな」

高岡蒼甫がブログで謝罪したウラで… 芸能界の大物社長に土下座



自身のツイッターで韓流に傾倒するフジテレビを批判し
所属事務所をクビになった俳優の高岡蒼甫。
事務所をクビになってもツイッターやブログで持論を展開していたものの、
今月10日に一連の騒動についてブログで「社会人として、発言に対する配慮に
かけていたことを深く反省し、お詫び申し上げます」と突如謝罪したが、
その理由について今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

高岡は米・NY滞在中の7月23日にツイッターでフジテレビを批判し、28日に
事務所をクビになり、今月5日に帰国したが、同誌によると、断れない芸能界の
大物社長に呼び戻されたために当初の帰国予定を1週間早めて今月5日に帰国。

都内の飲食店に呼び出された高岡は大物社長の部下や、妻で女優の宮崎あおいの
事務所関係者も集まった中、その大物社長からそれまでのブログやツイートを
消すことを要求されたものの突っぱね、妥協案としてブログに謝罪文を
掲載することを渋々承諾したが、大物社長から「今後どうなってもいいのか」、
「謝りかたというものを知らないのか?」などと一喝され、最後には高岡が
土下座をしながら「申し訳ありません」と謝罪したという。

「その大物社長は迷惑を被った複数の関係者から
事態を収めるように頼まれ、自ら出向いて高岡を諭した。
それで事が収まったかと思いきや、高岡はブログで謝罪した後も
持論を展開し続けているので、このままだと済まされないだろう。
宮崎はまったく離婚する気がないようだが、宮崎の所属事務所は今後への悪影響を考え、
根強く離婚するように説得していて、さすがに宮崎も暴走気味の夫に
あきれかえり離婚に向けて少しずつ傾いているようだ」(芸能プロ関係者)

どうやら、高岡は芸能界の“圧力”に屈しないようだが、このままだと妻も仕事も失いそうだ。

続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ