赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

アメリカ

アメリカじゃ声がでかいほうが勝つ国なんだね。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
“無実の韓国人をレイプした日本人の子孫” 
在米朝鮮人の反日運動により米国で日本人がイジメの対象に




米在住日本人子供“無実の韓国人女性強姦した子孫”と白眼視

ソウルの日本大使館前に反日団体によって「従軍慰安婦の碑」が
建立されるという暴挙に、韓国人の苛烈さを見て取った日本人も多いだろう。
だが、ソウルだけではなかった。
彼らは韓国内だけでなく、アメリカでも同様の碑を建てていた。
日本人を貶める反日運動は、より戦略的に全世界で展開されようとしているのだ。
ジャーナリストの水間政憲氏が報告する。

米国ニュージャージー州パラセイズ・パーク市の図書館に
「日本軍従軍慰安婦の碑」が建立されたのは2010年10月23日。
同碑除幕式の模様は、中央日報日本語版(2010年10月25日付)が伝えている。

その大理石の碑には、「1930年代から45年まで日本帝国主義の軍隊に踏みにじられた
20万人の女性と少女を称える」とか「慰安婦とされた人々は想像することも出来ない
残酷な人権侵害にあった」と解説され、最後に「私たちは人類に対するこの残虐な犯罪を
決して忘れてはいけない」と、慰安婦の姿と共に刻まれている。

この問題は、米国市民を捏造歴史認識で洗脳る道具の役割を果たすだけでなく、
米国に居住している邦人の名誉を著しく傷つけることになるのである。

そもそも「従軍慰安婦問題」は『朝日ジャーナル』に88年5月から12月まで隔週で
15回に亘って掲載された「日本国は朝鮮と朝鮮人に公式陳謝せよ」との意見広告から
スタートし、同誌の記事になり、それが朝日新聞の社会面へと波及していった。
だが、慰安婦の「強要・強制」を示す記録は一切無いのだ。

しかし、パラセイズ・パーク図書館の碑を見た米国人は、
間違いなく慰安婦が「強制」であったと誰もが思うだろう。
すでに在米邦人の子供たちが、
これら捏造歴史認識で「イジメ」にあっているとの情報が入ってきている。
“無実の韓国人女性をレイプした日本人の子孫”として白眼視され始めているというのだ。

続きを読む

韓国料理は世界の人々に愛されることができるかな。

ブログネタ
食べ物の、かたい話とやわらかい話 に参加中!
【食文化】米国の韓食料理番組、「韓国人2、3世もよく見ているが、
視聴者の80%以上が非韓国系の人種」




∞米国の韓食放送、視聴者80%は他の人種

‘韓食伝道師’趙太権(チョ・テグォン)光州窯グループ会長(64)が10日、
米ロサンゼルス(LA)コリアタウンのオックスフォードパレスホテルで、
PBS TVの韓国料理放送を進行する
キャサリン・チェ氏(写真)に会い、1時間ほど対話した。

チェ氏はプロデューサーの夫エリック・ミケルソン氏と「キャサリンのコリアンキッチン」
(Kathlyn’s Korean Kitchen)という料理番組を制作し、PBSで放送している。
08年から始まり、現在「シーズン3」がPBSとインターネットテレビで放送されている。
最近、13編からなる「シーズン4」の制作に入っている。
チェ氏は放送に一緒に出演中のシェフと一緒に
趙太権会長が主催した「LA韓食夕食会」にも招待された。

趙会長はチェ氏との出会いについて「有意義な時間だった。
多くの話を交わした」と語った。チェ氏も「光栄だった。
趙会長がつくる韓国的な食器や伝統焼酎を放送に
活用することについても意見を交わした」と伝えた。

チェ氏は「幼いころから母から韓食を習うのが好きだった。
夫がクッキングショーを一度制作してみようと提案し、
『コリアンキッチン』を通して名前が知られるようになった」と話した。
チェ氏は「韓国人2、3世もよく見ているが、視聴者の80%以上が他の人種」と紹介した。

チェ氏は韓食のグローバル化の可能性について
「韓食はもう世界的な食べ物になっている。
専門レストランの料理人も韓食料理に関心を持ち、
オリジナルレシピーを持つことを望んでいる」と伝えた。
チェ氏は「高級化を追求する趙会長の韓食グローバル化も一つの方法だが、
自分は一般の消費者が負担なく楽しめる韓食を知らせるのに力を注ぐ」と話した。

この日の講演に参加した人たちは味と品格を兼ね備えた料理に感嘆した。
また「韓食も今は価格競争でなく文化が込められた高級化を通して
価値競争をするべき」という趙会長の主張に共感を表した。

食品関連コンサルティング会社の関係者は「韓食には韓国の良い姿が込められた
食器を使用するべきだという趙会長の話が気に入った」と語った。
カリフォルニア州マリエータで日本料理店を経営しているチョ・ギョンジャさんは
「日本料理店をしながらも、常に体に合わない服を着ているような感じだった」とし
「趙会長の講演を聞いて韓食事業に対する自信が生じた」と話した。

続きを読む

アメリカは911以降がちがちの監視社会に変貌した。

ブログネタ
アメリカ America に参加中!
【トラベル】日本人の入国拒否、米国で続発 有名お笑いタレントもトラブル遭遇



アメリカで入国を拒否されたと、お笑いタレントがブログで次々に告白した。
一般人でも、思わぬ理由で拒否の対象になるというのだ。

「国際指名手配!?」

こんな仰々しいタイトルでブログを書いたのは、
お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の松田洋昌さん(35)だ。

その2012年2月11日付ブログによると、松田さんは、ある番組スタッフに預けた
自らのパスポートをそのスタッフが紛失して以来、
アメリカの入国審査では必ず1時間ほどパスポートを調べられると告白した。
9日にハワイに旅立ったが、入国の際に別室に連れて行かれて、
またもや事情聴取を受けることになったそうだ。

入国審査官が繰り返し聞くのは、オンラインで事前に
出入国カードに書き込めば済むビザなしの電子渡航認証システム(ESTA)を
2回も申請されたままになっているのはなぜかということだ。

「パスポートをなくしたので、ESTAを再申請しました」。
松田さんは、いつもこう強調するのだが、なかなか分かってもらえない。
パスポートをなくした理由などを聞かれ、英語が話せずにいると、
日本語ができるスタッフが出てきて、ようやく通してもらえるという。

そこで、今回はマネージャーに依頼して事前に調べることにした。
その結果、なくなったパスポートがだれかに使われているか、
国際指名手配犯と同姓同名であるか、などの可能性があることが分かった。
そして、弁護士を立てるか、アメリカで調べて
手続きをするかの必要があると報告を受けた。

とりあえずハワイでは、英語の質問状を審査官に渡すことにした。
それを受けて、審査官が調べたところ、なくなったパスポートのESTAが未だに
使われていることになっていて、これがコンピュータのミスだと最終的に判明したそうだ。

続きを読む

海の向こうの出来事だからどうでもいい。

ブログネタ
海外ニュース4 に参加中!
【話題】 従軍慰安婦碑  米国で韓国人が36%の地域で反対の声消される



ソウルの日本大使館前に反日団体によって「従軍慰安婦の碑」が
建立されるという暴挙に、韓国人の苛烈さを見て取った日本人も多いだろう。
だが、ソウルだけではなかった。

彼らは韓国内だけでなく、アメリカでも同様の碑を建てていた。
日本人を貶める反日運動は、より戦略的に全世界で展開されようとしているのだ。
ジャーナリストの水間政憲氏が報告する。

ソウルの日本大使館前で慰安婦碑の除幕式があった昨年12月14日、
地球の裏側ではある告知記事が配信された。
米国ニュージャージー州北部のローカルニュースを中心に扱うサイト
「North-jersey.com」に掲載されたその告知は、ニュージャージー州
パラセイズ・パーク市の図書館で2名の元慰安婦が行なう演説の案内であった。
そこでは、

〈この2人の女性は韓国系アメリカ人の有識者評議会によって、
アメリカ合衆国に招かれた人達で、(中略)日本軍による性奴隷として
奉仕させられた数千人のアジアの女性と共に「捕虜収容所」に於いて、
囚われの身で過ごしたのです〉

と、紹介されていた。さらに、パラセイズ・パーク図書館責任司書の
スティーブ・カバルロ氏の「彼女たちはこのことを広く知ってもらい、
このようなことが再び起きないよう、やって来ました」というメッセージも掲載されていた。
捏造歴史認識は、ますますエスカレートしている。
「慰安所」が「捕虜収容所」にすり替えられているのである。

しかし一体なぜ、訪れた先がニュージャージー州
パラセイズ・パーク市の図書館だったのか。
実は、そこに「日本軍従軍慰安婦の碑」(キリム碑)が設置されているのだ。

「キリム碑建立運動」は、韓国人有権者センター(KAVC)の主導で、
2009年から始まったが、当時、同市住民は、
特定民族の「追悼碑」を建てることに強く反対した。

だが、街の人口約1万7000人に対し、韓国人が36%を占めるという、
全米で最も韓国人が居住している地域でその反対の声はかき消された。

在米韓国人のロビー活動が奏功し、パラセイズ・パーク市長や
市議会の判断によって2010年10月23日に碑は建立された。
因みに同碑をデザインしたのは前出の同図書館責任司書カバルロ氏である。

続きを読む

アメリカじゃブームになっているのかな。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
【米国】 「韓国料理世界化に向け高級化と現地化を」~
広州窯チョ・テグォン会長「世界20億人のための食卓」講演



▲チョ・テグォン、広州窯会長の韓国料理世界化講演

韓国で「韓国料理世界化伝導師」として有名な広州窯(クァンジュヨ)グループ、
チョ・テグォン会長の「20億世界の人のための食卓」講演が10日、
オックスフォード・パレスホテルで朝食会形式で開かれた。

韓人社会飲食業界関係者と一般韓人など200人余りが参加した今回の講演会で
チョ会長は20年以上の韓国料理世界化に捧げた努力と情熱を土台に、
韓国料理世界化の高い可能性と戦略について説明した。

韓国料理広報のために2007年ナパバレー・ワイナリーで
1億6,000万ウォンの韓国料理晩餐行事を行ったエピソードは有名だ。

この大きな課題でチョ会長は「あらゆる薬味から食器まで
全て航空機で空輸して米国VIPらに最高の韓国料理を公開した。
反応が本当に熱かった」と話した。
彼はこの時披露したホン鶏湯、ロブスタートッポッキ、耐熱磁器に盛った
カルビ焼きなどのメニューで韓国江南(カンナム)に‘カオン'食 堂をオープンした。

講演でずっと彼は‘高品格’と‘食卓の向かい側の教育’を強調して
衣食住の中でも食文化が持つ重要性を繰り返し強調した。
チョ会長は「高級化戦略と共に米国人大衆に入り込める戦略で
韓国料理の世界化を試みなければならない」と強調した。

ハムジバクのキム・ハジン社長は「これまで聞いた韓国料理講演の中で
最も良かった」として「直ちに実行に移したいアイディアも貰った」と話した。
ヨーバリンダに住むジャン・マリ・アンナ(65)氏も「普段、お客さんの接待が多いから
高級韓国料理メニュー開発に悩みが多かった」としながら
「韓国料理高級化という話が本当に印象的だった」と明らかにした。
続きを読む

スターバックスもよくやったな。

ブログネタ
話のネタになる海外ニュース に参加中!
米スターバックスで韓国人侮辱騒動、カップに「つり上がった細い目」の絵



米国でスターバックスで、客として訪れた韓国人のカップに
「細い目」の印が描かれていたことが分かり、韓国で物議をかもしている。
米国では今年1月にも、ピザ店で類似の問題が発生しており、
韓国では米国で相次ぐ韓国人侮辱問題に懸念を示す声が上がっている。

10日、アトランタの現地韓国系メディアが報じたところによると、
アトランタに在住する韓国人A氏は1月21日夜、アトランタ北部にある
ショッピングモール内のスターバックスを訪れたところ、
渡された飲料カップに「つり上がった細い目」の印が描かれいることに気がついた。
海外のスターバックスでは、注文を受けた飲み物を間違って提供しないよう、
レジで名前を聞いてカップに記入するが、A氏のカップに名前は書かれていなかった。

A氏は店員とマネージャーに強く抗議し、「細い目」の印を描いたことを謝罪するよう要求。
しかし、マネージャーはあまり誠実な対応を見せず、
怒りが収まらないA氏はスターバックス本社に抗議の電話をかけた。
だが、本社も「よろしければスターバックスの商品券を差し上げます」と対応するだけで
謝罪をしなかったことから、A氏は「細い目」の印の写真を自身のフェイスブックに掲載した。

A氏は現地の韓国系メディアのインタビューに答えており、「普段利用している
スターバックスで、このようなことをされ衝撃を受けた」とし、
「韓国に多くの店舗を持つスターバックスが、
人種差別の落書きを描いたことは遺憾だ」と述べた。

現地の韓国社会はスターバックスを相手に法的対応を検討する構えを見せており、
波紋はさらに広がりそうな気配だ。続きを読む

キムチは健康食として認知されてるぜ。

ブログネタ
韓国関連のニュース に参加中!
キムチがニューヨークで大流行「和食の次は韓国料理」=韓国



米国・ニューヨークにある五つ星ホテル「マンダリン・オリエンタル」の厨房(ちゅうぼう)で、
料理長をはじめとする9人の料理人たちが真剣にキムチの漬け方を学んでいるという。
漬け方を指導しているのは、韓国の料理人・李英善氏だ。
李氏はホワイトハウスでのイベントで何度も韓国料理を調理し、
大好評を博している人物だという。
中央日報を引用し、環球時報が1日付で報じた。

「マンダリン・オリエンタル」の料理長によれば、
キムチはすでにさまざまなパーティーのメニューに掲載され、
人気も高いため、自らキムチを漬けることに決めたという。
料理長は「キムチはニューヨークで流行の料理となった。
料理人たちは皆、キムチの漬け方を学びたがっている」と述べた。

李英善氏による実演を見て、料理人たちは「キムチにはニンニクをこんなに
たくさん入れるのだから、韓国には吸血鬼がいないに違いない」と
冗談交じりに述べたところ、李英善氏は「SARS(重症急性呼吸器症候群)が
中国で流行していた時、韓国ではキムチの効果で予防できていたと言っていたが、
実はニンニクの効果のおかげだ」と答えたという。

李氏はさらに、「日本の土壌は石灰石の含有量が比較的多いため、
大根の水分が多いが、韓国の土壌には鉄分が多いため、
韓国の大根はサクサクしていて辛味が強い。
韓国の大根を使わずにはこの味は出ない」と胸を張った。

コリアタウンでサムギョプサルをよく食べるというある料理人は、
「ニューヨークの人びとは、イタリア料理やフランス料理、和食に飽きてしまった。
韓国料理は人びとの新たな選択肢となりつつある」と述べた。
(編集担当:及川源十郎)
続きを読む

アメリカよ調子こくなってわけだな。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
イランのアフマディネジャード大統領
「アメリカにおける民主主義と自由は大きな嘘である」




★イラン大統領、「アメリカの自由民主主義は大きな嘘」

イランのアフマディネジャード大統領が、
「アメリカにおける民主主義と自由は大きな嘘である」と述べました。
イルナー通信が伝えたところによりますと、アフマディネジャード大統領は30日月曜、
イラン・イスラム革命勝利34周年記念本部の関係者との会談で、
「アメリカに二大政党制が誕生して100年が経つが、彼らの目的は一つであり、
ただ指導者が入れ替わるだけだ」と述べました。

アフマディネジャード大統領は、マルクス主義者による統治の時代は終わっているとし、
「人間中心主義者たちも行き詰っており、
これ以外の新たな革新や思想は有していない」と述べました。
アフマディネジャード大統領はまた、「今日、アメリカと西側諸国は、
成すすべを失うたびに、ミサイルと爆弾で脅し、包囲する。
彼らを支持するものがあれば、それは恐怖からだ」と述べました。

アフマディネジャード大統領は続けて、イスラム革命はイランと世界の一部における
最大の出来事であったとし、「イラン・イスラム革命は、一つの国民の宗教的で
清らかな良心の奥底から生じたもので、人々がその全ての責任を担い、
今日も彼らがその存在を守り続けている、歴史上最も民主的な革命である」と述べました。
続きを読む

海の向こうだからあんまり実感がわかないな。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
【反韓国】 黒人牧師 「自分の国へ帰れ」



米国テキサス州のダラスに住む黒人たちの間で「反韓」感情が高まっており、
現地の黒人社会と韓国人社会のあつれきが懸念されている。

現地のメディアと韓国人らが28日(現地時間)に伝えたところによると、
事の発端は先月9日にダラスの黒人居住区で起こった
韓国人のガソリンスタンド経営者Aさんと黒人牧師ジェフリー・ムハマドさんの口論だった。

付近の店に比べ高いと抗議したムハマドさんに対し、
Aさんが「(高いなら)ほかへ行け」と話したことから、言い争いになったという。

ムハマドさんが「あなたこそ自分の国へ行け(帰れ)」と言うと、
Aさんは「それならあなたはアフリカへ帰れ」とやり返した。

これを受け、ムハマドさんは黒人の住民を集め、ガソリンスタンドの前で
「Aさんが黒人をさげすむ発言をした」「黒人女性たちのかばんをあさって殴った」
「物を盗んだと言って人を殺した」などと書いたチラシを客に配り、営業を妨害した。
続きを読む

アメリカだって相手にしてないでしょ。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
「東海(日本海)」問題、韓国系米国人120万人が米国に揺さぶり…
徐々に浸透、効果を発揮しつつある現状を浮き彫りに



米首都のお膝元であるバージニア州で、
「東海」と記された教科書が危うく普及するところだった。
韓国側による米社会への働きかけが徐々に浸透し、
効果を発揮しつつある現状を浮き彫りにした形だ。

韓国政府は1991年の国連加盟後、各国政府や国際機関などに、
日本海について「東海」の単独表記か、「東海」との併記を促してきた。
国連は2004年、日本海が標準的な地名であると公式に認めたものの、
韓国側による働きかけは続いている。

昨年10月には、韓国系米国人がニュージャージー州の日本人学校に対し、
竹島(韓国名・独島)問題に言及した日本の公民教科書の表記が
「偏向している」などとしてその使用中止を要求。
州当局にも同校への補助金の支出停止を求める動きが明らかになっている。

米国には約120万人の韓国系米国人が在住。
ニューヨークのタイムズ・スクエアでの広告や米有力紙の意見広告を通じて
竹島の領有権を主張するなど、日本海の呼称や竹島問題で
米国政府や世論への訴えを強化してきている。

特にバージニア州は、朝鮮戦争、ベトナム戦争後に韓国人やベトナム人の孤児らが、
子供に恵まれない米国人らに引き取られる形で
移住してきたケースが他州に比べて多いとされる。

一方、韓国側の狙いとは裏腹に、米政府の見解は明快だ。
国務省のトナー副報道官は昨年8月、韓国政府が日本海の名称を
「東海」とするよう主張していることについて、「『日本海』が国際的に
認知された表記だ」と明言、日本海の単独表記を支持する考えを表明した。

在ワシントン日本大使館は27日、産経新聞に「重大な問題であり、
議会の状況は注視してきた」としている。
関係者によると、韓国系団体の動きをつかんだ日本側は、
州議会に事実関係の説明を行うなど懸命の巻き返しを図ったもようだ。
だが、共和党側から2人が造反、思わぬ接戦になった。
地方議会も含めた全米規模での対策の練り直しが求められている。
続きを読む

アメリカの給食改革は待ったなしだね。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
米国 「ピザはトマトソースを使っているから野菜」 → デブ量産



■ 子供に毎日野菜を 米、給食メニュー改革 3人に1人が太りすぎ

野菜や果物を毎日子供に-。
米政府は25日、約15年ぶりに米国の学校給食メニューを見直し、
全米約3200万人の子供たちに、
より健康的で栄養価の高い食事を提供すると発表した。

子供の肥満対策に熱心なミシェル・オバマ大統領夫人が主導する取り組みの一環で、
今後5年間で32億ドル(約2500億円)の予算をかけて給食の献立を改善。
野菜や果物を毎日出し、全粒粉入りのパンや
パスタを使ったメニューも積極的に取り入れる。

米国では子供の3人に1人が太りすぎか肥満とされる。ビルサック農務長官は
「子供たちの健康な未来につながる重要な一歩」と改革の意義を強調した。

ただロイター通信によると、冷凍ピザ業界などの圧力を受け、
トマトソースを材料に使ったピザは「野菜」とみなされるなど、
実際の運用には疑問点も残されている。

続きを読む

中国や韓国に対する社交辞令ってわけか。

ブログネタ
米中関係のニュース に参加中!
アメリカ】日本への言及、3年連続なし。
中国、韓国はあり…米大統領一般教書演説




【ワシントン時事】オバマ米大統領の24日の一般教書演説では、
日本に関する実質的な言及はなかった。
一方で、韓国については、自由貿易協定(FTA)の成果を訴える場面で触れ、
中国は不公正な貿易慣行が存在する国の例などとして取り上げた。

大統領は過去2回の一般教書演説で、日本について言及したことはない。
今回は「東京からベルリン、ケープタウンからリオデジャネイロまで、
米国に対する期待はこの数年で最も高まっている」との一節でわずかに触れたが、
「世界中で」との意味合いだった。 

これに対し、中韓両国は技術革新に優れた国などとして昨年も言及があった。
景気回復が遅れる日本との関係では、国内外にアピールできる分野がなかったようだ。
続きを読む

黒人たちいじめれなくなったからアジア系を標的にしているね。

ブログネタ
ちょっと許せないこのニュース! に参加中!
【米国】横行するアジア系いじめ、うつや自殺も突出



米軍に入隊したアジア系の若い兵士がいじめを苦に自殺したことをきっかけに、
米国で横行するアジア系へのいじめの問題が浮き彫りになっている。
コラムニストのジェフ・ヤン氏がCNNへの寄稿で指摘した。

ニューヨーク市出身のダニー・チェンさんと
カリフォルニア州出身のハリー・リュウさんは家族の反対を押し切って
米軍に入隊し、アフガニスタンに派遣された。
しかし同僚の執拗ないじめに遭い、昨年、それを苦に自殺したと報じられている。
ヤン氏によれば、チェンさんは白人の同僚から仲間外れにされ、
アジア系に対する差別用語を浴びせられていたという。

軍に限らず、米国でアジア系に対するいじめが深刻化している現実は
最近の調査にも示されているとヤン氏は言う。

米司法省などが昨年実施した調査によれば、10代のアジア系米国人のうち、
半数以上が学校でいじめられた経験があると回答。
これに対して黒人やヒスパニック、白人では3分の1程度にとどまった。

フィラデルフィアの学校では2009年にアジア系の生徒に対する集団暴行事件が発生、
被害者は1日で26人に上り、うち13人が重傷を負って集中治療室で手当てを受けた。

同校ではアジア系の生徒に対して差別用語を浴びせたり、移民を中傷したり、
発音をからかったりするいじめが続いたことから、ついに生徒がストライキを組織。
アジア系の生徒80人が、身の安全が保証されるまで
登校しないと宣言する事態に発展したという。

数日前にはシカゴでアジア系の10代の少年が覆面をした集団に
暴行を受ける映像がユーチューブに投稿されて問題になった。

こうした現実の中、うつ状態に陥るアジア系米国人は過去10年で急増している。
特にアジア系の女性は、うつ状態と診断される割合がほかのどの人種よりも多いという。
さらに、アジア系米国人の死因の5位に自殺が浮上。
これは米国人全体の9位に比べると突出して高いとヤン氏は伝えている。

続きを読む

在米韓国人に対するリップサービスだろ。

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
米バージニア州が「東海」併記を推進



「東海(トンヘ、日本名・日本海)を日本海と併記するのが適切だ。
私が知るところでは、東海という名前は2000年前から使用されてきた」。
韓国人の主張ではない。米バージニア州の州上院議員
デイブ・マースデン氏(DaveW.Marsden)の論理だ。

マースデン氏は11日(現地時間)、今後バージニア州で使用する
公立学校の教科書に東海(East Sea)と日本海(Sea of Japan)を
併記しようという法案(法案名SB200)を州議会教育保健委員会に提出した。
米国の州議員が東海併記法案を出したのは初めて。

マースデン氏は14日、アナンデール市のある韓国料理店で行ったインタビューで、
「数年前から調査した結果、東海を日本海という名前とともに使用するのが
適切だという結論に達した」とし「必ず法案を通過させる」と述べた。

マースデン氏が東海併記主張の根拠とするのは、
1974年に国際水路機関(IHO)が採択した決議案。
当時、決議案の内容は「特定の海の隣接国間に名称に関する合意がない場合、
当事国の名称を併記する」だった。
しかし日本は、すでに国際的にも日本海という名称が通用しているだけに、
これを変更する理由はない、と主張している。

法案通過の可能性を尋ねると、マースデン氏は「表面上は簡単に見えても、
どんな反対があるか分からない」とし「ただ、費用がかかることではないだけに、
個人的には楽観している」と述べた。
仮に今回通過しない場合、法案を補完してまた推進すると述べた。
マースデン氏は一度も韓国を訪問したことがない。
法案が通過するかどうかは3月末または4月初めごろに結論が出るという。

特に、IHOは4月18日の総会で「海洋の境界」改訂版について議論する予定だ。
問題は今回、「日本海を単独で表記し、東海を代案の名称にしよう」という
日本側に有利な案件が議論されるという点だ。
韓国はこれを防ぐために外交力を総動員しており、
マースデン氏の法案は時期的に重要となる。続きを読む

米自動車業界は日本を恐れているのか。

ブログネタ
アメリカでのビジネス に参加中!
日本の「軽」は廃止を―米ビッグスリーTPP参加に反対



米国の自動車大手3社(ビッグスリー)は、日本の自動車市場は閉鎖的だと指摘し、
日本の太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加に「現時点では反対」と表明した。
米通称代表部(USTR)が業界団体に対して意見を公募したことを受け、
ビッグスリーで組織する米自動車政策会議(AAPC)が意見書を提出した。

AAPCは参入障壁となっている日本独自の軽自動車規格について、
市場の3割を占めているものの合理的な政策ではないと批判した。
日本の技術基準や認証制度などの規制も
外国車の参入を阻んでいて、「廃止すべきだ」と求めた。
また、1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、
米国車に不利と指摘し、日本の交渉参加に反対意見を表明した。

一方、日本の自動車工業界は、自動車輸入関税が
1978年からゼロとなっており、特別な規制はないと主張している。

米国は今年11月に大統領選挙を控える。
ビッグスリーの政治影響力は強く、早ければ今月から始まるとされる
日米の事前協議で、自動車分野は交渉の大きなヤマとなりそうだ。続きを読む

中国政府はメンツ丸つぶれだな。

ブログネタ
ドキュメンタリー映画 に参加中!
南京大虐殺描くチャン・イーモウ監督新作、
「リアリティない」と米国では大不評―SP華字紙




2012年1月8日、シンガポール華字紙・聯合早報は、
チャン・イーモウ監督の新作映画「ザ・フラワーズ・オブウォー(金陵十三釵)」が
米メディアに酷評されていると報じた。

南京大虐殺をテーマとした同作は2011年末の公開。
大ヒットを記録し、興行収入4億5000万元(約55億8000円)で、
中国映画としては2011年最大のヒットとなった。
第84回アカデミー賞を狙い、2011年末には米国の一部都市で上映されているが、
3月からは全米で公開される予定だ。

中国メディアの絶賛と対照的なのが米メディアでの不評だ。
12月の南京で足を露わにしたチャイナドレスをまとう女性に代表的だが、
誇張表現が多くリアリティが感じられないというのが主な批判点だ。

映画評論家として知られるコロンビア大学のエマニュエル・レヴィー教授は
「本当の生活から生み出されたアイディアではなく、
チャン・イーモウ監督が作り出しただけのもの。
バランスに欠けている。チャン・イーモウ監督のワースト作品だ」と酷評した。
(翻訳・編集/KT)続きを読む

さすがはアメリカ人。はっきり言ってくれるぜ。

ブログネタ
K-pop全般 に参加中!
K-POPをアメリカの子どもに見せるとほとんどが「日本」と答える 
「あんな不快な騒音は聞いたことがない」との意見も



韓国の代表的音楽グループ、少女時代、スーパージュニア、
2NE1をアメリカの子どもに見せて反応を伺うという動画が話題になっている。
韓国の音楽、いわゆるK-POPは子ども達にどの様に見えるのだろうか。
素直な子どもの意見が聞ける貴重な動画である。

3本のミュージックビデオを見た後の感想は「理解できた言葉は
ベイビーだけ」という厳しいものからはじまった。
中には「これはレディーガガだよ」という意見まで出ておりまさに言いたい放題。
そして驚くべき回答が次の質問「どこの国の人たち?」という
質問に対してほとんどが「日本」と回答。
1人の子どもが「韓国」と回答し正解するも、
まだ韓国と日本との区別がついていないようだ。

「彼らの容姿はどう思う?」という質問に対しては「気持ち悪い」、「未来っぽい」、
「みんな同じに見えた」などの意見が挙げられ、評判はあまりよろしくないようだ。
「K-POPは世界中で有名になりつつあるアメリカも例外ではない」という
質問に対して子どもは「この世代に生きるのはたくさんだ!
なぜ80年代に生きられないんだ!」と頭を抱えてオーバーアクション。
またこのK-POPが世界中で受ける理由はという質問に対しては
「世界中にはおかしな人がたくさんいる。」と皮肉の回答で返してきた。

最後に「ほかのK-POPも聴いてみたくなった?」という質問に対しては
半数が「YES」と答え、残りは見たくないと拒否を示した。
中には「あんな不快な騒音は聞いたことがない。
あれは社会を崩壊させる。我々の世代はどうかしてるんだ!」という子どももいて、
今回の件で相当K-POPの事が嫌いになったようだ。
子ども達って素直になんでも言ってくれるから良いね。
下記の動画を見ると上記以外にも沢山コメントしているのがわかるぞ。
続きを読む

イラン以上にアメリカがやばくなっただけじゃねえか。

ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
【USA】 「イランに対するあらゆる軍事的措置は
アメリカにとって恐ろしい結果を招くだろう」 米アナリストが論評



★米専門家、「対イラン軍事攻撃は恐ろしい結果を招く」

アメリカのアナリストが、「イランに対するあらゆる軍事的措置は、
世界全体、特にアメリカにとって恐ろしい結果を招くだろう」と述べました。

プレスTVがアメリカ・ワシントンから伝えたところによりますと、
同国のジョージタウン大学の元法学部教授ノーマン・バーンバウム博士はこの発言を、
『イランに敵対するイスラエルとアメリカ、
不明瞭な同盟』と題する論評の中で提示しました。

彼は、スペイン語新聞エル・パイスに寄稿したこの論評において、
「アメリカ政府のよく知られた面々の多くは、イランがイスラエル政府の存在を
消し去ると脅迫しているとするイスラエルの主張を盲目的に受け入れることで、
あたかもイスラエルの核兵器庫には何の懸念も
存在しないかのように振舞っている」と強調しました。

バーンバウム博士はまた、「イランが核兵器を保有しているとする
確かな証拠は一切存在せず、イランへのいかなる攻撃も、
予期せぬ非常に深刻な結果をもたらすことだろう」と述べました。
さらに、「アメリカ議会の多くの人々が用いている悪意に満ちた言葉と、
大統領選挙における共和党候補たちの敵対的な発言は、
アメリカにおける考え方の全てを物語っている訳ではない」と述べました。

この政治専門家は続けて、アメリカの政策に追従するEUを非難し、
「EUにとって、今こそが自らの対イラン政策を採用するのに適したときだ」と述べました。
アメリカ、シオニスト政権イスラエル、そして両国の一部の同盟国は、
イランが核開発において軍事目的を追求していると非難しており、この疑惑を、
イランに対する制裁行使と軍事攻撃の要請のための口実に据えています。
イラン政府はこうした疑惑を根拠のないものであるとし、NPT核兵器不拡散条約と
IAEA国際原子力機関の加盟国として平和的核開発の権利を有すると表明しています。

続きを読む

日本を悪者にしないと都合が悪いんだろうな。

ブログネタ
海外の呆れたニュース に参加中!
フーバー元米大統領のルーズベルト陰謀論 - 深沢明人



少し前に、MSN産経ニュースのこんな記事を読んだ。
「ルーズベルトは狂気の男」フーバー元大統領が批判【ワシントン=佐々木類】
ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874~1964年)が、
日本軍が1941年12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だった
フランクリン・ルーズベルト(第32代、1882~1945年)について、
「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った
『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

米歴史家のジョージ・ナッシュ氏が、
これまで非公開だったフーバーのメモなどを基に著した
「FREEDOMBETRAYED(裏切られた自由)」で明らかにした。

真珠湾攻撃に関しては、ルーズベルトが対独戦に参戦する口実を作るため、
攻撃を事前に察知しながら放置。
ドイツと同盟国だった日本を対米戦に引きずり込もうとした-などとする
“陰謀説”が日米の研究者の間で浮かんでは消えてきたが、
米大統領経験者が“陰謀説”に言及していたことが判明したのは初めて。

ナッシュ氏の著書によると、フーバーは第33代大統領の
トルーマンの指示で戦後の日本などを視察。
46年に訪日し、東京で連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー元帥と会談した。

その際、フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は
「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の男』の願望だった」と指摘。
在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は
「対独戦に参戦するため、日本を破滅的な戦争に
引きずり込もうとしたものだ」と語ったという。

マッカーサーも、「ルーズベルトは41年夏に日本側が模索した
近衛文麿首相との日米首脳会談を行い、
戦争回避の努力をすべきだった」と批判していた。

著書ではフーバーが「米国から日本への食糧供給がなければ、
ナチスの強制収容所並みかそれ以下になるだろう」
とマッカーサーに食糧支援の必要性を説いていたことも詳細につづられており、
フーバーの対日関与の功績に光を当てるものにもなっている。

ナッシュ氏は「この著書が、今でも米国の英雄とされている
ルーズベルト大統領への歴史評価を見直すきっかけになってほしい」
と話している。

続きを読む

米軍形無しだな。

ブログネタ
海外驚きニュース! に参加中!
【国際】 "最新のステルス技術が中露に流出する可能性が
" イラン軍に撃墜された米無人偵察機、中露がイランに調査依頼




【テヘラン=五十嵐弘一】イランのメヘル通信は7日、軍関係者の話として、
同国領空内で撃墜されたと報じられた米国の無人偵察機について、
ロシアと中国が機体の調査をイランに申し出ていると伝えた。

イランが許可すれば、レーダーに捕捉されにくい
最新のステルス技術が中露に流出する可能性がある。

アフガニスタンに駐留する国際治安支援部隊(ISAF)は4日、
撃墜されたと報じられたのは、
アフガン西部で飛行中に不明となった米偵察機かもしれないとする声明を出した。
続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ