若手芸人紳助がTV出ると「またアゴだ。チャンネル変えろ」



暴力団関係者との親密交際が発覚し、芸能界を引退した島田紳助(55)。
超大物による突然の発表に芸能界は大きく揺れた。
特に対応に追われているのがテレビ各局。
6本あったレギュラー番組のうち、『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)、
『行列のできる法律相談所』『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)は、
代役を立てての継続が決定しているが、そのほかの番組の継続は未定だという。

テレビ局にとっては、迷惑極まりない突然の引退だったが、
若手芸人たちにとっては、そうでもないようだ。
あるテレビ関係者はこう話す。

「紳助さんに可愛がってもらっていた芸人は別ですが、
多くの若手芸人は特に残念がってはいないですよ。
面倒くさい先輩がいなくなって、ホッとしている芸人も多いと思いますよ」

決して後輩から慕われているだけの芸人ではなかったという紳助。
吉本興業所属のある若手芸人はこんな話をする。

「劇場の楽屋なんかでテレビを観ていて、紳助さんが出てくると、
芸人たちが“アゴがまたテレビに出てるよ”なんていうんですよ。
ある先輩なんかは、“こんなつまんない奴の番組なんか観るな!
すぐにチャンネルを変えろ!”って怒鳴ってましたね」

テレビでは“ファミリー”を率いて、良き兄貴分のような姿を見せる紳助だが、
裏では若手芸人から“アゴ”呼ばわりされていたこともあるというわけだ。

続きを読む