赤線で突っ込んでみた:突っ込み速報

日々起きているニュースや面白かった動画に対して 赤線で突っ込みを入れるニュース。 2ちゃんねるの反応をも含めて紹介していきます。 批判や称賛は大歓迎です。 気づけば韓国ネタが多いこのごろ。

はじめまして。 ニュースや面白かった動画に対して突っ込むサイトを運営しています。 どうぞよろしくお願いします。 コメントは自由に、管理人への突っ込みや批判もぜひしてくださいね。 できれば称賛してもらえるとうれしいな

人間関係

ますます泥沼化する高嶋・美元の離婚調停合戦。

ブログネタ
最新芸能ニュース に参加中!
高嶋政伸と美元 法廷で直接“対決”!「いい気分でいたのは10日もない」



俳優・高嶋政伸(45)と妻でモデルの美元(32)が1日、
東京家庭裁判所で行われた離婚裁判にそろって出廷した。

この日は原告の高嶋と被告の美元に対する本人尋問が行われた。
法廷では悲しげな視線で高嶋を見つめる美元に対し、
高嶋はほとんど目を合わせなかった。

まず高嶋への本人尋問が行われ、高嶋は美元が自分の言い分が通らないと
手が付けられなくなると説明。就寝の際に「強く抱きしめ続けてほしい。
そうしないと眠れない」という美元の要求に対し、高嶋が仕事に支障が出るため
拒否した際には「抱きしめて寝るという私の夢が絶たれた」と、
高嶋を責め続けたと新婚の頃から関係がぎくしゃくしていたとした。

結婚式の翌日に仕事へ向かった高嶋を責め続けたり、ほかにもゴミ出しについての
言い合いなどを明らかにし、そんな結婚生活について高嶋は
「(08年9月からの2人の生活で)いい気分でいたのは10日もない」と主張した。

高嶋の尋問の後、美元にも同様の尋問が行われる。続きを読む

小林幸子騒動、もうしばらく続きそうだな。

ブログネタ
テレビに関するあれこれ に参加中!
アッコが幸子に辛口連発!紅白失敗で爆弾発言?も



事務所社長と専務が退社する“お家騒動”の渦中にある演歌歌手・小林幸子について、
歌手・和田アキ子が8日、TBS系「アッコにおまかせ!」で“激辛”コメントを連発した。

まず口火を切ったのは7日、都内の自宅前で
マスコミが待ち構える中、車に乗り込んだ際の言動について。
男性マネジャーがカメラに写り込まないように
ドアの後ろにしゃがみ込んでいた写真を見て「一番笑ったのは、
マネジャーがひざまずいてドアを開けてるところ。
なかなかないよ~普通。『姫どうぞ』って感じだもん。
それを何とも思わないで真っ赤なの(真っ赤なマント)着て…」とチクリ。

さらに、“口撃”は今回のお家騒動の発端ともいわれるNHK紅白での豪華衣装にも波及。
03年に「孔雀」の衣装を披露した際、電飾系の問題だったのか、
小林を包み込むはずの羽根が出てこないトラブルがあった。
この話題に触れ、「(あれは)大変だったね。
(ステージから)ハアハア言いながら走ってくる人がいて、
『その人が(電飾の)コード抜いたんだな』と思った。
名前言えないけど」と苦笑しながらポロリ。
あまりの“爆弾発言”に、すぐに周囲から「ジョークですよね」と
フォローが入り、「ジョークよ」と訂正していた。 続きを読む

彼女は自分の意見を主張しただけなのにね。

ブログネタ
韓流ブームに違和感を感じますか? に参加中!
「まじ黙れよ、エロババア」 韓流ファンの怒りかう杉本彩



タレントの杉本彩さんがラジオ番組でした「韓流ブーム」や
「韓国のイケメン」についての発言に批判が集まっている。

「韓国に美男子が多いって認識がない」などと発言し、
これが韓流ファンの怒りをかってしまったようだ。
「韓国に美男子多いって認識ない」

杉本さんは2012年3月27日放送の「わけあり女子会」(ラジオ関西)で、
リスナーからの「韓国のイケメン情報を教えて」という質問に対してこう発言した。

「そんなにいないでしょ。この間テレビでね、そういうことやってたのよ。
韓国のここに行ったらこんなに素敵なイケメン男子がいてとか、
そういうのやってるんだけど、どこがですか!?えぇぇ~?みたいな」

さらに韓流アイドルについては「興味ないかな。チンプンカンプン。
違いがわからない」とし、「もともと韓国にさ、美男子が多いって認識ないからね。
幻想じゃない」と言い放った。

続きを読む

石原らしくて痛快だぜ。

ブログネタ
政治・選挙4 に参加中!
石原知事「亀井氏、仲間に追い出され自業自得」



石原知事は6日の記者会見で、国民新党を離党した亀井静香前代表について、
「仲間に追い出されて、自業自得じゃないかな。
私は国民新党と何の関わりもない」とつれない態度を示した。
続きを読む

自国よりはるかにきれいだってことだな。

ブログネタ
国内! に参加中!
<レコチャ広場>「私たちに“きれいな中国”は作れない」と、
きれいな日本をみて思う



日本を訪れた中国人観光客の多くが驚くのが、
日本人のマナーのよさや街にゴミが落ちていないことだという。
中国人の民度不足、民度低下が嘆かれるなか、日本との違いが鮮明に感じられるようだ。
2012年3月26日、環球ブログのエントリーもこの問題をとりあげている。

日本を訪問して最も印象的だったのは「きれい」だということ。米国よりもずっとだ。
大きな道だけではなく、狭い路地ですらきれいだ。
都市だけではなく、農村もきれい。それに空気も澄んでいる。
車は多いが、中国のように真っ黒な排気ガスを出す車はないし、渋滞もない。

日本はなんでこんなにきれいなんだろうか。それは人々に公共心があるからだ。
中国のようにゴミをポイ捨てする人がいないからだ。
公共心は経済力によって作られるものではない。
30年前、私の実家は貧しかったがきれいだった。そう心がけていたからだ。
村には家をきれいに掃除して整理している家が何軒かあったが、
その家の子どもたちはみんな大学に進学できた。

清潔さと整頓、きれいさを重んじる母親が子どもたちを育てたのだ。
そう考えればなぜ今、中国に公共心がないかわかる。
子どものころからきれいな環境にいなければ、そういう教育を受けなければ、
大人になってもきれいな社会を作れるはずがない。
私たちの大学時代、男子学生寮の汚さ、臭さは今でも忘れられないほど。
こうした環境で育った私たちが社会をきれいにできるはずがないのだろう。
(翻訳・編集/KT)
続きを読む
このブログについて
syu

このブログは主に私が気になったニュースを2chの意見を参考にしながら紹介しています。流れは記事に対する2chの意見や私の突っ込み、ニコニコ動画などで突っ込みたくなる動画、そして私の感想となっています。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


※ 相互リンク、RSSに関して
リンク希望の方はこちらにメールをお願いします。

shhi335^^yahoo.co.jp
^^→@に変更してください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除
赤線でまとめてみた
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
記事検索
デイリーランキング


アクセスランキング

アクセスランキングは1日集計です。
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ