ブログネタ
.気になったニュース39 に参加中!
「スパイの世界に美男美女はほとんどいない」とスパイ事情通



国家の重要機密を盗み出す女スパイ――映画ではお決まりの設定だが、
インテリジェンスの現場で長く勤務した経験を持つ元外務官僚で、
話題の新刊『国家の「罪と罰」』(小学館)の著者である佐藤優氏は、
スパイの実態をこう説明する。

* * *
米国におけるロシア人スパイ事件は、2010年7月9日に
オーストリアの首都ウィーンで米露のスパイ交換が行なわれ、幕引きとなった。
その過程で「美人スパイ」アンナ・チャップマンに関する
さまざまな情報がマスメディアを賑わせた。

実はスパイの世界で絶世の美女とか美男はほとんどいない。
また極端に醜い男や女もいない。なぜだろうか? 
スパイの世界で重要なのは、目立たないことだ。
美人は目立ち、記憶に残りやすいのでスパイには向かないのである。
アンナの写真や動画を冷静に見てみよう。

モノによっては美人に見えるものもなくはないが、
この程度の容姿のロシア人女性ならば、掃いて捨てるほどいる。

※『国家の「罪と罰」』より抜粋
スパイとは、敵対勢力などの情報を得るため、合法違法を問わずに
敵の情報を入手したり、諜報活動などをする者の総称である。
間諜(かんちょう)、密偵(みってい)、工作員(こうさくいん)、
情報機関員(じょうほうきかんいん)とも呼ぶ。
また、敵側のみを「スパイ」と呼び、友側を「ケースオフィサー」「協力者」と呼ぶ例もある。


6 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 08:30:55.31 ID:P747moDc0
くの一みたいな床上手は、いるんでねーか。


18 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 08:40:02.42 ID:kjliQk550
目立っちゃいけないのは基本だからね。
5分たつと忘れちゃう顔がグッド。

バレると「え!あの人が冗談でしょ?」という人がぴったり。

嫌われたら情報がゲットできないんで
人間性もよくないといかん。

かのプーチン大統領もドイツ赴任時代は、
上司にいつも「笑え!」と注意されてたらしいよ。
笑い方ヘタクソだからなあ


24 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 08:43:30.37 ID:ld2fqMEIO
中国軍のハニトラ要員なら何度も見たことある。
美人で親しみやすく、あまりにもあからさまな
ハニトラ臭を放っているので、逆に引っ掛かるアホもいる。


29 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 08:44:54.18 ID:MuA7W/8VP
日本政府には佐藤優以外にスパイいなかったのが弱点な。


50 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 08:53:30.34 ID:dZVJaaYFO
極端なデブや不細工、高身長でも駄目だろうな。
印象に残らない平凡な顔、中肉中背最強。


71 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 09:03:14.05 ID:swDyHoBnO
日本の当局なんて他国スパイなんかわからんだろ、
昔から過激派と遊んでいただけ、何かあれば米が教えてくれると思ってる


99 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 09:15:36.97 ID:jk/KzmLq0
小説ボンドは、ユーロ圏ではほぼパロディらしいからな。映画となるとなおさら。
みんなボンドの大暴れを見て爆笑すると聞いた。
「あんなスパイ、いるわけねぇよww」的な。


109 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 09:22:08.66 ID:BRsE2k5Ni
外務省以外でも海外赴任する官僚はCIAの講義を受ける。


128 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 09:34:33.75 ID:hnsKFZI60
諜報関係の言葉で、「花と草」があるな。
花は、女が色仕掛けや娼婦として活動し、
草は、雑草のごとく、目立たないよう町民や乞食になって潜入する。


166 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 10:11:29.70 ID:luEa6aYK0
>モノによっては美人に見えるものもなくはないが、
この程度の容姿のロシア人女性ならば、掃いて捨てるほどいる。
柘植久慶も真っ青な名言だな。
元グリーンベレー/柘植久慶さん「海外にはこの程度の
変質者はコンビニにもいる。日本が平和すぎた。」


私は日本がいかに平和ボケしているかと思うが

あなたはどう思いますか。