反捕鯨団体メンバー、捕鯨監視船に乗り込む



オーストラリア南西部沖で8日朝、日本の調査捕鯨に同行していた
水産庁の監視船に反捕鯨団体のメンバー3人がボートで近づき、船内に乗り込んだ。

水産庁によると、オーストラリア南西部沖で8日朝、調査捕鯨で安全対策を担う
水産庁の監視船「第2昭南丸」に反捕鯨団体「フォレスト・レスキュー」の
メンバーがゴムボートで近づき、3人が監視船に乗り込んだ。
フォレスト・レスキューは、反捕鯨団体「シー・シェパード」を支持する
オーストラリアのNGO(非政府組織)で、調査捕鯨をやめさせるための行動だとしている。
監視船の乗組員らにケガはなく、現在、海上保安官が3人から事情を聴いている。

フォレスト・レスキューによると、監視船に乗り込んだ3人とは連絡が取れておらず、
オーストラリアの連邦警察を通じ、3人を解放するよう求めているという。
捕鯨問題(ほげいもんだい)とは、クジラおよび
イルカの捕獲の是非に関する国際的な論争、摩擦問題である。

2 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 14:01:00.54 ID:85/jaMHE
昔食べたシロナガス鯨の活け作りは、豪快でうまかった。
 
8 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 14:09:50.77 ID:W1NwD2VU
元々白豪主義の国だからな。白人優位の思想が抜けないんだよ。
遅れた連中なのさ。


18 :名無し募集中。。。:2012/01/08(日) 14:19:51.41 ID:AMceeBrf
逃げたとか言って海に放り込めばいい
ロシア海軍がソマリア海賊を沿岸から
600キロ離れたとこで解放したのは痛快だった


20 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 14:19:46.59 ID:zF1hNIp9
いやー、この間、用あってオーストラリア
在メルボルン大使館(シティの真ん中)行ったら
ビルの前に捕鯨反対の旗立てて二人男がいたんだが、
もう見るからに気味悪そう臭そう頭悪そうで
前を通る人々もさりげなく遠まきに歩く感じ。
こっちは見るからに日本人だし、大使館行かなきゃだし、
下手に絡まれたくないしでどきどき
しながら横を通過したが、何も言われなかった。
結構向こうもやる気なさそうだった。よかった。


29 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 14:35:29.79 ID:nNuFd61m
そんなにクジラが可哀想なら
イラクみたいに自爆テロしてみろよ。腰抜けオージー。


37 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 14:55:46.71 ID:61dRMFCa
鯨が増える
大量に魚を捕食する
漁獲量が減る
魚の消費が減り、牛肉が売れる
オージー大狂喜
SSへ資金提供、SS大勝利

キリスト教徒は4本足の家畜は神が人間に与えたものなんで食っていい、
ほかはダメだと考えている。
形を変えた十字軍だね、正義を妄信してるだけにタチ悪い。
宗教押し付けは戦争の火種にしかならんよ。


54 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 16:09:03.91 ID:TrhtTHHd
こいつら有色人種だと思って舐めて掛かってるなw


65 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 16:34:14.59 ID:D0wiEvMX
また募金集めのパフォーマンスゴッコですか
まじ偽善自然保護団体の資金集めのお相手をしている関係者は気の毒


111 :七つの海の名無しさん:2012/01/08(日) 23:19:28.61 ID:nI7AaLNZ
なら、おまえらオーストラリア人も牛肉を食うなよ。


133 :七つの海の名無しさん:2012/01/09(月) 08:39:09.72 ID:FpYZbHMT
海犬を支援している米やオージーの牛肉を禁輸しろ。
彼の国の農業系ロービーストは強力だ。
すぐに海犬の活動に制限を加えるだろう。
もちろん日本にもイチャモンつけてくるが、
ガン無視決め込めばよい。こっちは
「客」なのだから。

日本の畜産業界は今こそ鯨類研究所と連携すべし。 


わかりやすい奴らだな。