「既存マスゴミには何の価値もないことの証明」



近年のメディアにみられる、不思議なまでの韓流押しや偏向報道。
特に、大手メディアフジテレビについてはこの傾向が強いとして、
今月(2011年8月)7日・21日の両日同局の
お膝元でもあるお台場で抗議デモが行われました。

これを受けて実施された「フジテレビ周辺のデモに8,000人効果あったと思う?」
と題したlivedoorネットリサーチには1,553件の回答が寄せられ、
「あったと思う」と回答した方が76%、「なかったと思う」と
回答した方が24%という結果になりました。



メディアは、情報の記録、伝達、保管などに用いられる物や装置。
媒体(ばいたい)、情報媒体などと訳されることもある。
記録・保管のための媒体とコミュニケーションのための媒体とに大別することができるが、
両者には重なりがある。

31 :名無し三等兵:2010/10/17(日) 15:21:31 ID:???
山口組系チャンネル桜がヤクザに日当を払って、
ヤクザが舎弟やフィリピン慰安婦を動員したデモだから
まあ無視するのが基本だわな

CBSには蛇頭に対抗するためにジャパニーズマフィアが
どう世論を誘導しようとしてるか、ってとこを
徹底的に踏み込んでほしいものですw


33 :名無し三等兵:2010/10/17(日) 21:10:47 ID:???
>31

 リチャードコシミズ並の電波乙ww

バカじゃねーのww?


さてさて、今夜のNHKスペシャルはまたもや反米番組です。

旧日本軍叩きと米軍叩き番組はやっても、チベット人虐殺ネタやウイグル人
虐殺ネタはスルーするNHK。

2010年10月17日(日) 午後9時00分~9時49分 総合

貧者の兵器とロボット兵器
~自爆将軍ハッカーニの戦争~

アフガニスタンで続く泥沼の戦い。武装集団は「貧者の兵器」

と呼ばれる旧式の銃や爆弾で戦い、アメリカは「ロボット兵器」
で攻撃する。知られざるいびつな戦場の姿を描く。


43 :名無し三等兵:2010/10/24(日) 21:14:49 ID:fKLbH8fk
今回の北海道補選は民主が圧倒的に
不利であったからあまり報道しなかったんだな

44 :名無し三等兵:2010/10/25(月) 00:43:37 ID:movU4SOo
ここ最近テレビニュースの冒頭に
「今入ってきたニュースです。」とかやたら入るけど
ちゃんとVTR編集しててほんとに速報か?ってことが多い。
これって視聴者にテレビのがネットより
情報が早いっていう刷り込みのように気がする。
テレビで「速報」とか「たった今入ってきたニュースです」っていう
キーワード気にしてると本当に多いよ 

45 :名無し三等兵:2010/10/25(月) 19:53:20 ID:XhvfcVvm
マスコミの起源を探ると、確かに日本では瓦版であったり、官報であったり、
ヨーロッパでは革命を起こすための道具であったり、
消費を喚起するためであったり、まあ色々あるわけだ。

重要なのは、そのいずれもよく言われる
「事実を報道する」なんて歴史はこれっぽっち
も無いし、「国民の知る権利のため」なんていうのも完全なる奇麗事。
むしろ、誰かに都合よく利用されている
媒体としての歴史しかないという点を認識することではないだろうか。

58 :名無し三等兵:2010/11/11(木) 22:41:52 ID:eVeU3DKn
昨日報道規制を見たよ。というか捏造か?今回のツベに
動画か流出した件で流出させたのは正しいと考える人が6割を超えてるのに
「一部の人間が流出は正しい」と言ってると言い放ってたな。
一部が正しくないといってるというならわかるが。そこまで民主を擁
護するかよ

65 :名無し三等兵:2010/11/16(火) 05:54:58 ID:qdtsOl2C
柔道で北の選手が日本の選手を殴ってた件をあまり報道しないし、
しても国名を伏せたりしてるな。朝鮮学校無償化の件もあんまり
取り上げない。これは完全に規制してるだろ?

78 :名無し三等兵:2011/05/22(日) 20:09:04.85 ID:???
マスコミによる情報操作!?
どこの都市伝説の陰謀論だ?
どいつもこいつも好き者にもほどがある!

123 :名無し三等兵:2011/08/21(日) 15:18:15.46 ID:???
軍板では高岡擁護の駄スレは叩かれまくって二度と現れなかったな。
ニュース板のような低脳が集まるスレと一緒にすると痛い目に会う。

145 :名無し三等兵:2011/08/23(火) 07:23:32.10 ID:???
還流ゴリ押しは普通の番組では放送せず里子殺害は朝から報道
これがマスゴミですよ

今は、情報を自己分析する時代だな。
これを読んでメディアを知ろう。


メディア文化論―メディアを学ぶ人のための15話 (有斐閣アルマ)
メディア文化論―メディアを学ぶ人のための15話 (有斐閣アルマ)
クチコミを見る


メディアの是非